てんぷるーふ

時事ネタなどいろんな話題をキャッチ&リリース

GTX980 搭載 おすすめBTOパソコン 2015年版

      2015/03/05

2014年9月に、ゲーミングPCにひとつのブレイクスルーといいますか、新たなステージのGPUがリリースされました。

その前身に6月頃、そこそこの性能ですが消費電力が低く値段も安いNvidia Geforce GTX750がリリースされ、かなりの人気を博したのですが、その新しいアーキテクチャでの高クロック版のリリースが9月にようやく発表&発売されました。 GTX980とGTX970です。
その性能は予想以上で、今まで市場を賑わしていたGTX780Tiを始め780や770までを製造終了させる程でした。
皆ここまで予想していませんでしたので、PCゲームプレイヤーの誰もが注目するニュースになり、今や単体カードも売り切れが続いています。

ライバルのAMDもこの性能のカードにはしばらく追いつける様子がありません。性能のみならず、消費電力、そして価格までもです。
しばらくGTX980の独壇場が続き、自ら又高クロック版をリリースして、ベンチを塗り替え続けるんじゃないでしょうか。
というわけでBTOパソコンも今まで購入を我慢していた方は勝ち組ですね。

自分もそろそろ今のPCが3年を過ぎ、買い替えどきが来ているのでこのタイミングでの購入を考えていますが、BTOで丸々買い換えるなら第一候補としてドスパラのこのあたりがいいなと思っています。


ドスパラ ガレリアZG199,800円

高いなぁ~と思う方はGTX970搭載のガレリア ZFもおすすめです。

両方共最初から4GHzの4コアcore i7-4790KにZ97チップセット、16GBメモリにSSD256GB/2TBHDDと何も追加投資せずに今主要なスペックが揃ってます。ここまで揃ってるBTOは他のショップにはまだあんまりありません。

今はHaswell-Eの8コア、12コアのCPUまでリリースされていますが、性能のアップが見込めるソフトやマルチコアをフルで使う状況ってかなり限られていると思うんですよね。それよりもコア単体としてのクロック周波数の高いCore i7-4790Kの方がPCゲーム用途には最高峰だと思っています。

これよりも高クロックがまた出るでしょうが、いずれにしても3Dゲームに大事なのはグラフィックカードの性能なのでGTX980であれば大抵のゲームはフルHDなら最高クオリティの描画設定で遊べるでしょうね。WQHDでも十分遊べます。

消費電力もGTX780Tiなどに比べたら70~80Wも下回るようですしね。さらにSSD256GB標準搭載で2TBHDDに16GBメモリと、カスタマイズや自作だったら天井知らずとしても標準構成でここまで全部入りなのは中々無いんじゃないでしょうか。

その下のGTX970に置き換えたガレリア ZFでさえ、ベンチマークによっては780Tiとほぼ並び、AMDの最高クラスR9-290Xともいい勝負なんですから、今選ぶならこのどちらかでしょう。調べたらこの品薄の中、午前中に頼めば工場で注文を受け即カスタマイズ含めて最短出荷2日で届くそうですし、現時点で一番のおすすめですね。
この他にも980・970搭載モデルが特集されているページがありますのでよければどうぞ。

PS4始めハードもいろいろ出揃った今、クロスプラットフォームで同時にPC版もリリースするゲームも今後増えていくでしょう。そこでPC版で1ランク上のクオリティで遊べるのはちょっとした優越感もあったり(笑)ご参考になれば幸いです。

ちなみにですが、少し私の自作PC歴を。

10数年前、当時マカー(Mac使い)だった私でしたが、ウルティマオンラインがどうしてもしたくてWindowsを物色しだすも思うような性能のPCがなく悩んでいた所、本屋のムック本に自作PCマニュアルがあり買って読んだ所、一気に自作の世界にハマってしまいました。バイクや車のカスタムが好きな人に近い感覚でしょうか。

近所に何軒か小規模ながらもパーツを売るショップがあったのも大きいですね。当時流行ったCeleron300Aのオーバークロックで450MHzまで上げた自作第一号でプレイしたのが始まりで、以後やりたいゲームの推奨スペックに合わせて計4台分自作しましたが、旧FF14のスタートと同時にリニューアルする時、初めてショップのBTOパソコンをオーダーしてみました。

自作PCって安く付くようで自分の場合一度組んだらグラボさえ変えずに2〜3年周期でまた一から組む事ばかりで、意外に安くついてません。

BTOショップでカスタマイズしてもそこまでの上乗せがない上に面倒なOSやドライバのインストールも済んだ、最新スペックのPCが数日で届くんだからもう無理に組む事もないな、と思いましたね。
今の自作派の人もまずはBTOでシミュレートして、大体思い通りなら注文する人が多いんじゃないんですかね。昔より格段にカスタマイズの幅は広がったし、パーツの銘柄もある程度表記されてるので調べればすぐわかりますからね。

 - PC , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

2014年10月時点で4K視聴環境を手に入れるには

4Kチューナー付きテレビも東芝から遂に登場し、4K商用放送の開始も近づいてきまし …

ドラゴンズドグマオンライン おすすめパソコンをドスパラで!

ドラゴンズドグマオンラインのOBTに当たったのでおためしプレイしてみました。 P …

ドラゴンズドグマ 推奨PC ショップ別おすすめ一覧

2016年6月 シーズン2発売に向けて更新しました! ドラゴンズドグマ オンライ …

新生FF14特化のBTOPCパーツを考えてみる

先日CPUが壊れ、一世代前のAMDチップセットなのでもうIntelでごっそり買い …

IPSパネルで144Hzは2014年末あたりに出るのか?

http://www.4gamer.net/games/999/G999902/ …

FF14 2016最新 推奨周辺機器 

ゲーミングに特化した、よりよい環境でプレイするためのFF14向け推奨周辺機器をま …

高齢化時代に向けてパソコン教室を経営し、安定した収入を得てみませんか?

普段から何気なく使っているあなたのパソコン、そのスキルが自分が思っている以上に人 …

STRIX-GTX980-DC2OC-4GD5
ASUS STRIX-GTX980-DC2OC-4GD5 キター!GTX980カードの大本命

ASUS からSTRIX-GTX980-DC2OC-4GD5がやっと国内発売が発 …

PCディスプレイとしては最大43インチ!4K HDMI2.0×3搭載モニター「D431US」発売!

テレビじゃないです。PCディスプレイで43インチ4Kの液晶モニターが発売されます …

2015年 進学・就職におすすめ!超静音高性能パソコンセット

2015年進学や就職にに合わせてパソコンを新調したい、一人暮らしに持って行きたい …