てんぷるーふ

時事ネタなどいろんな話題をキャッチ&リリース

ドラゴンズドグマオンライン おすすめパソコンをドスパラで!

      2015/07/17

ドラゴンズドグマオンラインのOBTに当たったのでおためしプレイしてみました。

PC版でやっており、やはりPS3PS4などでも再現出来るクオリティなので、所々造形などにぎこちなさは見えますが、敵の身体によじ登ったり、ジャンプ攻撃などはMMORPGなどにはないアクション性を感じ、ノンターゲットでもあるので操作の自由度は高いと感じました。

もともとPS3版の1stドラゴンズドグマはプレイしクリアしましたが、オンラインということもあり仲間と協力して倒すのも楽しそうかなと、参加してみました。

実際のサービスはフリートゥプレイと言って、プレイ料金は基本無料のアイテムを購入して運営費を賄うタイプになるので入りやすさは抜群です。うまくやればタダで遊べるということですね。さすがにゲーム本体はインストールディスクを購入(7,800円)しないといけませんが。

カプコン ドラゴンズドグマ オンライン リミテッドエディション

現在私がメインでプレイしているFF14と比較してしまう部分はありますが、ユーザーインターフェース(UI)もゲームパッドユーザーに馴染みやすいよう、FF14との配置に似ている部分がありますね。特にL1を押した時にでるクロスホットバーは、そのままFF14です。特にFF14側がこの画期的なUIに特許を取らなかったから、との噂がありますが、FF14をゲームパッドで遊んでる方ならむしろ入りやすいですね。

まだオープンβなのでアラは目立ちますが、正式スタートすればかなりの人気になるんじゃないでしょうか。ただでさえ純国産のMOやMMOは少ないですからね。

そんなドラゴンズドグマをプレイするにはPC版だとどの位のスペックが必要なの?と思われる方も多いでしょう。

2015年7月現在はまだオープンβと言うこともあり推奨パソコンは出てませんが、カプコンの推奨スペックは以下のようになっています。

推奨動作環境 必要動作環境
目安となる解像度 1920×1080 以上 1280×720 以上
OS Windows® 7 日本語版(64bit版)
Windows® 8 日本語版(64bit版)
Windows® 7 日本語版(32bit版/64bit版)
Windows® 8 日本語版(32bit版/64bit版)
CPU Intel® Core™ i5-4690 3.5GHz 以上 Intel® Core™2 Duo E7600 3.06GHz 以上
メモリ 4GB 以上 2GB 以上
グラフィックスボード NVIDIA® GeForce® GTX 570 以上 NVIDIA® GeForce® 8800 以上
DirectX® DirectX® 9.0c 以上
ハードディスク容量 20GB 以上
インターネット接続環境 ADSL 1.0Mbps以上の常時接続インターネット回線

FF14と比べたら随分控えめなスペックで良さそうです。推奨動作環境でも今どき買うゲーミングパソコンでしたら十分クリア出来ますね。

意外なのがCPUだけはFF14よりも若干要求スペックが高めという位ですかね。

いずれ各パソコンショップから競うようにドラゴンズドグマ推奨パソコンは出ると思いますが、結局は今あるゲーミングパソコンの中から程よいスペックなのをリネームするだけなので、今から買ってもインゲームアイテム(オリジナル武器など)がショップごとに違うものを付属させる可能性もありますがそれ以外は大きな差はないでしょうね。

というわけでちょっと早いですが管理人が考える、ドラゴンズドグマReadyなゲーミングパソコンをピックアップしてみようと思います。

まずは今一番売れているであろう、ミドルグレードのBTOパソコンの平均的なスペックと推奨動作環境を照らし合わせると、

CPU…intel Core i7-4790 推奨のCore i5-4690より上位のCPU
メモリ…今の主流は標準で8GBなので十分
グラフィックカード…遊びたい解像度により変わるが、一般的なフルHD(1920×1080)で遊ぶならGTX750Tiが最低ライン
DirectX…グラフィックを動かす土台のようなもの。今どきのグラフィックカードで9.0cに対応してない物は無いので気にせずともOK
ハードディスク…HDDは今どきは1TB(1000GB)とかあるのでまず大丈夫ですが、SSDを選ぶ場合は予算が許す限り大容量を
ネット回線はADSL以上であれば問題ないでしょう。

管理人としてはこの辺を推します。

ドスパラ GTX960搭載パソコン ガレリアXT

基本構成は
CPU…Intel Core i7-4790
マザーボード…intelATX H97チップセット(ASUS製H97Plus)
メモリ…4GB×2枚 計8GB
グラフィックカード…NVIDIA GeForece GTX960 ビデオメモリ2GB
SSD…今だけ120GBが標準でついてくるキャンペーン中
HDD…2TB 基本はHDDのみ
DVD…DVDマルチドライブ(読込/記録)
電源…Plus80 Bronze認証 500W
OS…Windows 7か8.1を選べる 7/29からwindows10に無料アップグレード可
129,620円+税で送料2,160円です。カスタマイズ込で2日で出荷出来ます。

先ほどGTX750Tiが最低ラインと書きましたが、ぶっちゃけ今からGTX750Ti搭載パソコンを買うのはオススメできません。
せっかくのパソコンなんですから、これから出るゲームを考えてもGTX960は欲しいところです。
ドスパラさんのゲーミングパソコンは値段はそれなりに高いのですが、他ショップに比べオプションやキャンペーンをうまく使えば使うほどコスパが高くなっていくので
それこそSSDが最初から付くモデルは他ショップでは無いサービスですし、故障時に無償でパーツ交換が出来るセーフティーサービス(有料ですが)があったり、ジャックスでの12回払までが金利0パーで買えるなどおすすめしたいポイントが多いですね。実際ガレリアXTの売れ行きも価格コムなどでも常に上位にランクインされています。
実際このパソコンをお借りしてFF14をプレイしてみても、最高品質で遊べる性能を持ち非常に安定していましたので、自信持ってオススメできます。

アーリーアクセスは8月27日、31日から正式スタートです。
人気ゲームになること必至のドラゴンズドグマをドスパラ製ゲーミングパソコンで遊んでみませんか?

 - PC, 話題

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

EIZO FS2735 待望のゲーミング液晶モニター 2015年冬登場

噂はやはり本当でした!EIZOからこの冬(思ったより先でしたが)とうとうゲーミン …

高齢化時代に向けてパソコン教室を経営し、安定した収入を得てみませんか?

普段から何気なく使っているあなたのパソコン、そのスキルが自分が思っている以上に人 …

鞆の浦慕情(とものうらぼじょう)岩佐美咲 オリコン1位獲得! 地元鞆の浦からの声

AKBのメンバーである岩佐美咲さんという方が 演歌「鞆の浦慕情」をリリースし、 …

ドスパラ ガレリアXT
新生FF14 蒼天のイシュガルド 推奨BTOパソコンの選び方

新生FF14蒼天のイシュガルド 拡張パック3.0がリリースされ、このタイミングで …

2015年 進学・就職におすすめ!超静音高性能パソコンセット

2015年進学や就職にに合わせてパソコンを新調したい、一人暮らしに持って行きたい …

2014年10月時点で4K視聴環境を手に入れるには

4Kチューナー付きテレビも東芝から遂に登場し、4K商用放送の開始も近づいてきまし …

STRIX-GTX980-DC2OC-4GD5
ASUS STRIX-GTX980-DC2OC-4GD5 キター!GTX980カードの大本命

ASUS からSTRIX-GTX980-DC2OC-4GD5がやっと国内発売が発 …

PCディスプレイとしては最大43インチ!4K HDMI2.0×3搭載モニター「D431US」発売!

テレビじゃないです。PCディスプレイで43インチ4Kの液晶モニターが発売されます …

27MU67-B
4Kチューナーも繋がる!? LGから27インチ4Kモニター「27MU67-B」

LG製「27MU67-B」色々見る所が多い製品です。 型番からはわかりにくいです …

IPSパネルで144Hzは2014年末あたりに出るのか?

http://www.4gamer.net/games/999/G999902/ …