2014年 11月最先端パーツによるコスパ重視自作ゲーミングPC

ASUSから、以前注目していたマザーボード「H97-PRO GAMER」のZ97バージョンがやっと発表されました。
Z97にはR.O.GブランドからMAXIMUS VIIシリーズが出ているのでもう出ないのかと思ってました。
名前もそのまま「Z97 Pro Gamer」です。まだ発表のみで国内販売は先の様です。
簡単に言えばZ97-Proに音質向上のチップとLANの強化を付け足したものですね。

少なくともR.O.Gシリーズよりは廉価だろうし、
コスパの高いゲーミングPCを自作したい人からしたら歓迎すべきリリースでしょう。
僕からしたら、これで役者は揃った!という感じです。

CPUは引き続きコア周波数最高4.5GHzである4790K、
マザーはこれZ97 Pro Gamer。
メモリは、最近記事を見つけて知ったんですが、
PCショップのArkがメモリについてのかなりの専門家がいて
メモリはArkでなければ秋葉にはないと言われるほど品揃えが豊富らしいので
そこでのオススメメモリはほぼ日本で一番の高品質メモリと言えそうです。

こちらの記事が元でそこでのおすすめはいくつかあるんですが、
コルセア好きな自分としてはVengence Proの
CMY8GX3M2A2400C11R DDR3メモリPC3-19200 4GB×2
紹介は16GBですし予算が許せばそうしたいですが、とりあえず8GBに。

グラフィックカードは予てより憧れ続けているGTX980カード
ASUS STRIX-GTX980-DC2OC-4GD5 [PCIExp 4GB]です。今はこれ以外考えられない。
980の8GB版がもうすぐ出回るとの話もあるので買った後でこれの8GBが出たら悲しいですけどね。
当面4GBあれば困る事はないとは思いますが…

コスパ重視になってるんか分からなくなってきましたが、次はストレージ。
SSDはやはりM.2を選びたい所。Plextor のPX-G256M6eで決まり。
データ保管にWDの適当な3TBがあればいいかな。

CPU冷却はCorsair H100i CW-9060009-WWで水冷でスッキリさせたい。

DVDは悩むところだけど、DVDやブルーレイ再生なんて年に数えるほどだから、あってもUSBタイプでいいかも。パイオニア外付けBDR-XD05Jあたり。
せっかく4Kを再生させる性能があるので、アップスケーリングしたBD映像を見てみたい気もします。
今時はUSBメモリでOSもインストールの時代なんだって。OSは8.1がホントはいいけど、いまの7が使えるなら別にいい。

電源!電源も大事なんですけどね。好みのブランドと80Plus Gold認定以上、あとモジュール式で650Wあればいいかと思い、
これまたCorsairのRM650で。

最後にケースは見たスッキリで剛性の高そうなNZXTのSOURCE340の黒!はなから5インチベイがないです。
これで組めたらな〜、のちのちSLIも視野に入れたりして。

価格コムに会員登録すれば、自分の組みたいPCのピックアップリストが作れて合計金額も出ますので、まぁ全部最安値を色んなショップで買い回ったら送料がすごいことになりそうなんでその通りにはいかないですが大体の目安にはいいんじゃないかなと思います。作っとけばいつでも最安値もチェックできますしね。

未分類

Posted by leaf8587