君の名は。一覧

「君の名は。」超辛口レビュー 「いま、会いにゆきます」を見て下さい

2017年7月 タイトルを変更しました。好意持ってここに来た方をがっかりさせないために超辛口と追加しました。 君の名は。を観た。ここ7〜8年映画館で観てなかったのに、最大の期待を込めて嫁と娘を連れて。 なので映画代の元を取れたかという意味合いもこめて、かなり辛口になると思う。 そもそも、新海監督の作品は二つしか観てないし、僕的にはこの二つは何も心にささらなかった。 むしろ、最後に既存の曲がどーんと流れ、前置きの長いPVを見せられてた事に、さらに醒めた。冷めた。どっちも好きな曲だっただけに。 思うに、曲名からインスパイアされて作ったとかいう映画が好きじゃないんだよね。 もともとアニメは昔からあまり真剣には観ない質でジブリもちゃんと観たのは大人になってからで、 一回観ればもういいし、海外からも評価高いもののけや千と千尋の神隠しも内容は忘れちゃった。ハウル観てないし。 閑話休題。 前作はあれでも、今度こそ家族で楽しめるかもと思い、こんだけ話題になるんだからと思ってプレミア席まで選んで座ったのよ。 … 結論から言うと、やっぱり新海監督らしかったな。何も変わらないという意味で。 終始抑揚無く見続けて、えっここでおわり?と言う感じだった。嫁も同じ感じ。Radwinpsだっけ?そもそも初めてちゃんと聴いたし。 終始劇中の二人に感情移入さえ出来ないのは何故だろうというのは前作からかわらず、 背景やモノはとても力が入っていて、見る人によってはスゴいと思うんだろうけど、そこまで凝っといて人物描写に味と言うか魅力がうすい。 あとは設定が監督の思い描いてる世界を実現させるために、後付け臭い設定を不自然に前に追加して伏線にしてるのが鼻につく。 その後付け設定の背景もぐだぐだのうっすいものに感じる。伏線拾いよりもなんで?という疑問を納得させる答えがあまりになさすぎる。 タイムリープものだから、まぁ設定は色々大変なのかなとは思うんだけどね。 そもそも最大の疑問は瀧にとっては過去の三葉と入れ替って村を救うという意味はあっても、 未来の都会へ入れ替る三葉には何の意味があるのかな?都会で暮らしたいなんて台詞あったけどこれも弱いし。 三葉のときにバイトの先輩に取り入る描写はあるけど、その先輩も後半のとってつけた感の旅仲間になっても、大した意味なく途中でいなくなるし。 それにお互いあんだけスマホいじってるんだったら、なぜ未来の世界に来てるのに気づかんのか、とか自分の町を調べるなり帰ろうとするなり考えないのか。 そんなのすっとばして東京に唐突に会いにいくとか言って三葉が出掛けるのも意味不明。そもそもお互いが好きになるのも何で?って思う。 黄昏時だけ会える、なんてのも教室で先生がちょっと説明した位で、あぁそれでか!みたいな感動がない。手に書いた好きだには苦笑いした。 しかも、前前前世って曲が主題歌ってのは知ってたから、前世で愛し合った二人が現世でまた出会って、というのを想像するじゃん。 その描写も特になかったのはびっくりした。なんでじゃぁこの歌つくろうと思ったん、みたいな。 てっきりお父さんが瀧くんの家系だったとかでもなかったし、大体何故瀧が選ばれたっていう理由も見当たらない。 そして題名だって…なんで都合よく忘れるん?それに対しての納得いく理由もなしに、最後に出会って君の名は。とか。最後の。はどう言う意味? …調べたら昔の映画の「君の名は」と区別のためだけ??はぁ? 僕が拾い切れてない部分もたくさんあるとは思うよ。つっこんでくれていいけど、それを知ったからといって根底の評価はかわんないだろうな。 アニメだからとんでも設定でもいいんかい。ある程度のリアリティも無いと没入感にブレーキかかっちゃうよ。 監督も作ってる人もさ、僕が気づく位だから、色んな矛盾には気づいてるんじゃない? だけど今更どうしようもない、時間や制作費の制約やまぁいいや的な経緯が透けて見えるんよ。 そういう意味なら見る人をバカにしてるな。金ないんなら最初からつくんなって思う。 もしかしたら異常に話題になって監督もどうしようなのかもね。卑下するわけにもいかんから、胸張るしかない、みたいな。 … … …まぁ僕は多分この映画を見る資格がなかったんだろう。もう心がひんまがっちゃってんだろうね。 ただもう新海さんの映画は自分から進んでみることは無いだろう。DVDとかで二回観て理解を深めようかと思ってたけどやめた。 色んな有名人も批評してるけど、決まって嫉妬だとか売れるもん作ってみろとかね。呆 ちゃんとその人もお金払って観たんなら正当に批評する権利あるよ。楽しめなかったらお金のムダじゃん。 逆に新海さんもその批判した人の作品みてつまらないと思うなら、それでイーブンじゃない?他人は関係ないよ。 ほとぼり冷めた頃にこの映画の正統な評価は出るだろうね。キネマ旬報や映画の国の評価は徐々に見えて来てるね。 今はバイアスかかってるから、DVDが出たらまた色々変わるんじゃないかな。 こんな思いを癒すのに、あの映画をもう一度観たくなった。 君の名は。に感動した人も、僕みたいな人も、是非「いま、会いにゆきます」を見て欲しいな。 ついでにいうと中村獅童さんのイメージを一度リセットして見て欲しい笑 僕はたぶん、この映画が大好きで仕方ないからこそ、君の名は。にこんなに感情的になってしまったのだと思う。 題名の意味を知ったら泣くまではいかずとも、心にひびくと思います。 Amzon Primeで無料で見れますよ(会員であれば)