音楽・映画一覧

SUNNY 強い気持ち・強い愛レビュー 90年代を謳歌した世代はたまらん映画🌞

2018年の邦画である、韓国映画のリメイク「SUNNY 強い気持ち・強い愛」レビューです。とにかく2020年見た映画の中でダントツにおすすめしたい、特に90年代後半コギャル全盛の頃を過ごした世代には堪らん内容じゃないでしょうか。その上の世代もこんな時代あったなぁと懐かしめること請け合いです。

欅坂崩壊の序曲 勝手に思う別の世界線

平手友梨奈、欅坂46脱退を発表???? 織田奈那、鈴本美愉は卒業https://t.co/JmeU5ZykkI#平手友梨奈 #織田奈那 #鈴本美愉 #欅坂46 #てち脱退 #平手脱退 #てち — ORICON NEWS(オリコンニュース) (@oricon) January 23, 2020 今は気持ちが日向坂46に行ってしまってるけども元と言えば欅坂46の楽曲に感銘を受けて何十年ぶりかのアイドルファンになったわけだけで、まぁなんとなくいつかは来るんじゃないかと思ってた事がついに来ましたね。 この衝撃は他のメンバーにも多大なる影響を与えたんじゃろーね。つぎに行ってしまいそうなメンバーがなんとなく浮かぶ・・・。 織田奈那と鈴本美愉までもが一気に卒業、そして佐藤詩織が無期限の休業(留学らしいが)、さらに3月末に長沢くんまで電撃卒業・・・。一期生がここに来てガタガタと崩れる音が聞こえて来そうです。 コロナのせいで先行きさえわからない中、個人の外仕事もテレビではほとんど見かけない現在。クレカのCMくらいですね。 これまでも米谷の卒業は学業優先のためいいとしてもその後志田愛佳のスキャンダルからの卒業を受けてからの長濱ねるの卒業、今泉佑唯の休業復帰そして卒業といわばフロントメンがことごとく悪夢のような崩れ方をしてゆくわけで、逆に言うとスキャンダルを撮られた第一線のアイドルはほぼほぼアイドル生命を絶たれる道が待っていますね。起こすメンバーもまぁアレですが、撮るほうもえげつないです。 ただ欅から完全に離れて仕事を始めたりYoutuberになったりするメンバーもいる子もいて、明らかに楽しそうですし生き生きしてるように見えますね。 欅ばかりではない 日向坂にも一人困ったメンバーがいますのでえらそうな事は言えませんが、そうなるとモチベーションもかなり削られてしまいますし、AKB坂道グループは握手会という仕事がありますんで、ヲタの反応を直接受けてしまうシステムに復帰をためらわせる原因が待っているわけで、戻るとしても相当な図太さが必要ですわね。 まぁ日向坂の井口のことですが、文春の記事が本当なら復帰は難しそう。どちらにしても今年4月あたりで卒業をするつもりだったとか。でもまだ発表はなし。同じスキャンダルの織田と大体同時期だったように思うから、まだ本人はメンバーやスタッフに励まされながら悩んでるのかな。今はもう別れてるらしいですし。井口は戻ってきて欲しいファンも多いと思うけどなぁ。このままいくとDASADAドラマの終了とともになにがしらの発表があるのでは、というのが大方の予想です。 復帰して謝罪、そして期限を決めての活動、というのが今一番可能性があるルートかな。出来ればうやむやで卒業だけは避けて欲しい。 追記:卒業の運びとなりました。個人的にもファンの半数以上は惜しんだと思われる今回の卒業に、アイドルってなんだろうと思わされました。タレント女優ならそんな事ないのに、本当に夢を売る仕事って大変だと思います。バラエティ要員としても本当に残念です。 平手の「脱退」 この発表と同時にファンも気になってる、平手友梨奈の「脱退」という表現ですが、平手本人はラジオで理由は今言いたくないと言ってたそうで、こういう言い方をするということは、辞めたくて辞めたわけじゃない、こうするしか方法が無かった、でも理由は言えない。と読めますね。またどこかで見ましたが「脱退」としとけば卒業ライブなどせずに済みますし。 卒業というとグループから離れ別事務所で活動するか、もうすっぱり辞めるかでしょうけど、どちらでもない運営に残ってのソロ活動をする形なんですね。 平手はパフォーマンスや個性は無二の存在で、その言動や態度もある意味認められてるので欅にいてほしかったけど、平手の限界を何度も超えてたのに使い続けた運営と揉めた結果、泣く泣く平手はこの道を受け入れた形でしょう。他のメンバーにも日が当たってほしかったをいろんなかたちで平手は実践しようとしたけど、世間ではわがままと取る人も多かったのでしょう。 平手は秋元にかなり親しい距離でやりとりをしていたようで、新曲をまず一番に聴かせて良い悪いの判断を委ねていたという、かなりのお気に入りで、9thが遅れていたのも平手が途中でNoといったからだとの話で、最後は平手は秋元としか心を開かない、運営が信じられないという事になっていったようですね。 少し脱線する話ですが占星学に興味がありまして、平手は蟹座です。メンバー内ではあと土生がそうですけど、蟹座って家族を大事にする星座で、平手は母性でもって身内を守りたい気持ちがメンバーに対してとても強かったんだと思います。平手の行動原理はすべてここで、メンバーにどうやって光を当てるか、運営は頑として平手をセンターに持って行きたいのは動かせないとしても、メンバーが悲しい思いをするのだけは避けたいと矢面に立って運営と話し合っていたんだと思います。不機嫌な表情も運営の大人たちへのメッセージだったのかも。 そこから離れられるラジオでは唯一素を見せる場所にはなっていましたね。だからそれを知っていたメンバーは平手を嫌う者はおらず、また秋元へのパイプ役として期待していたのもあるでしょう。一部メンバーはいじめがあったとか言われていますが、それは誰一人本人談が無いので、信憑性はありません。今泉は単に4人の男兄弟の中で育ち女子の群れに馴染むのが苦手だったし、もともとてんびん座でサバサバした性格なこともあって、アイドルグループという枠に囚われるのは違う事に気づいたのだと思います。 志田もアイドルグループはもともと向いてない気がしてましたし、今のモデル仕事のステップとしていい宣伝になったんじゃないですかね。 ねるに関しては謎なことも多いですが、彼女は進学校出身にもかかわらず進学をやめて専念してましたし、自分で期限を決めて活動してたのかもしれません。とはいえ後で書きますが一番運営に翻弄されたのはねるでしょうね。 判断をいくつも間違えてきた運営でも、日向坂として欅から切り離したのは唯一のグッジョブだったのでしょうかね。中には複雑な思いを持ったメンバーもいた気がしますが本当によかったと思います。 運営はシングルを出す事がグループの基本だし稼ぎどころだから、その時考えられる最高のパフォーマンスを込めるわけだし、それは当然なんだけど、全体のバランスというかもっと俯瞰でグループを見られる人はいなかったのかとは思う。デビューシングルはあれで確かに成功だったと思うし、認知度もかなりあったんだけどファンが納得したのもセカンドまでで、サードは名曲だと個人的には思ってるけど、ここでもう一度人選を考えればいろんな意味で歯車はまだうまく回ってたんじゃないかなぁと思う。 あとこれは言ってもしょうがないけど、ねるの加入が一期と同時だったら、という思いはありますね。ただそうするともしかして今のメンバーは誰かいなかった可能性はありますが。二人辞退もしていますが。 最初からねるがいたら、ねるがセンターの全く売り出し方の違うグループだったかも、という可能性もありますし、ほんの少しの掛け違いですね。 正直今は、分かる人は分かる言い方をすればタクティクスオウガでいうカオスルートですね。かなりの窮地ですよ今は。 今回のブログで一番書きたかったこと。 厨二臭い言い方ですが世界線の違いでどうなってたのか。(まなふぃのくしゃみ)も~しも君にあわなけりゃ~♪ ねるがいなかったら…当然日向坂は存在しなくなる。ただ新規坂道グループは出来ていた可能性はある。平手と今泉のダブル推しに運営はしてたかもね。 ねるが一期同時加入だったら…こちらも日向坂は消滅。ただメンバー間のパワーバランスが大きく変わってた可能性。センターが変わっていたら当然デビュー曲もイメージが変わっていた。そしてサイマジョ程の跳ね具合もなかったのかもしれない。 4thあたりでセンター交代していれば…AKBや乃木坂で見ていたセンター固定の批判はわかっていながらも、欅坂の顔が変わると売上が下がるという懸念を運営は拭いきれずやはり平手に。最年少に任せ続けるのには精神的にどれほどしんどかったのか。 4thのタイミングでねるをひらがな専任にしていれば…ねるが選んだという噂も聞きましたが、ひらがな専任を許さなかった位ねるは稼ぎ頭になって、ひらがなは捨てられたも同然の扱い。ただねるがひらがなに入ればこれまたセンターをやり続ける未来にはなるが、単独デビューの道はどうなっていたのか分からない。とにかく不協和音のねるはどうやっても無理があった。 ねるの卒業は一番の衝撃だったかもしれないですね。卒業コメントも疲れたんだなぁという感想で、仲良かった米さんと志田が卒業し、ひらがなの単独デビューが決まった事を知り、ずっと感じてたひらがなへの負い目も成仏出来たから、役目を終えた感じでしょうか。今は当然進学を考えて動いてるはずです。 何より思うのはねる母の影響はでかかった。まぁそれも運命ですね。日向坂というグループが生まれた今の世界線ももちろん良かったですが、欅もうまく行ってほしかった。 どちらもうまくいく世界線は・・・どうなんだろう。欅の将来性を憂いて日向坂に力を入れた可能性もありますし、欅が順調ならひらがな一期が解散・・・という道もあったのかも。 理想はねるが4thでひらがなに専任し、5thでセンターを交代かダブルセンターなどで平手の重荷を下ろし、そのタイミングで欅2期募集で裾野を広げるなど。 今でも好きな曲 とはいえ、ファンを辞めたといいながら日向坂で会いましょうを見るために乃木坂・けやかけを普通に見てますけどね。まとめ記事もなんだかんだで読んでますw 曲も欅坂には好きな曲は結構あります。手をつないで帰ろうか、エキセントリック、避雷針、青空が違う、もう森へ帰ろうか、二人セゾン。ひらがな時代なら永遠の白線やひらがなけやき、線香花火、沈黙の恋人たちあたりです。逆に悩みとして日向坂の曲は正直ズバッと来る曲はないですね・・・。 この記事を書いてしばらく経ちましたが・・・ 追記です。 つい先日のけやかけで、長沢くんとベリカのパン屋修行の回は、かなり世間の目が厳しかったと思います。ファンも養護できないほど、先生の廣瀬さんが正しいとのツィートが沢山見られましたね。 長沢くんの卒業は時系列からしてこの収録の後決めたことだろうね。これをどう取るか。怒られた事で人生を考え直す起点になったとか。でも逆にそれが両親につたわってもう山形に帰ってこいなどという話には・・ないと思いたいけど。さて残されたペーは・・。 #長沢菜々香 #欅って書けない — てんぷ (@templelily) April 20, 2020 早速長沢くんはツィートを始めたりYoutubeライブなどの活動を始めていますね。これで卒業組の実際の接点や仲の良さも知れる所があるでしょうけど、今泉や志田ともからんだりするのかな。平手はどれも事務所の意向と本人の性格上しなさそうですね。 残ったメンバーはどうしていくんだろう。あれから何もなかったように新しいけやかけはオンエアされていましたが、新二期生も加わったものの開店休業中ですし、良さを見せる機会が全然ないので持ち直しはなかなか大変そうです。

アマゾン プライムビデオ「バチェラー・ジャパン3」男視点の感想。

この記事のサムネールに使わせてもらった、友永氏が乾杯するシーン。見た方ならわかりますよね。これがジンジャーエールで本当は恵ではなく水田さんが託したもの。泣けます。 アマゾンの年会員になり、アマゾンFireTVstickやプライム内蔵テレビなどで無料視聴出来る、アマゾンプライムビデオ。 もうかなりの人が利用してると思いますが、その中でもアマゾンが制作しているドキュメンタリー恋愛ショーと言えば良いのか「バチェラー・ジャパン」という番組が、今とても人気です。 内容は高スペックな男性を一人用意し、20名の女性を募集して、デートを重ねて奪い合うという一応ガチで競う恋愛ドキュメンタリーです。 全12話プラス出場女性を事前リサーチして予想するエピソード0も含めた形式です。エピソード0は心理学見地やスピリチュアル的に予想をしてるので見終わってもう一度見るのも面白いかも。 シーズン1・2を振り返ると ここからは題名通り、このブログ内容は1~3まで見終えた方向けの内容になっています。ネタバレが嫌な人は見ないで下さい。 今回もうシーズン3となり、視聴者からの見方・募集してくる女性も色々と目が肥えて来てるので、生半可な男性は出れないですね。 そんな中やはり今回も育ちが良く兄と父が開業医、フランスで学生時代を過ごしたというお坊ちゃまです。学歴だけいうと1が一番いいのかな。 スタイルも一番スラッとして背も高く、愛車フェラーリを乗り回すという高スペックぶりですが、仕事はいまいちよくわかりませんでしたね。 まぁでもご存知の通り1・2ともにどんなに素敵で高スペックな男性でも、最後のカップルになった後どちらもお別れするという悲しい結末となっており、俄然今回こそは結婚まで行ってもらいたいと皆思うわけです。 僕は変則でまず2から見てしまって、わりと1の内容をちょいちょい出してきていたので失敗したなと思ったんですが、しかも2を見終えてみなどんな感想なんだろうとチェックしたとき、うっかり1の最後残った子を知ってしまい、その後1を見た時、かなりテンションが下がってしまいました(汗)しかも1は破局したこともその時点で知ってしまって台無しですね。 なによりこの番組の面白さは、バチェラーがその場では知り得ない女性たちの裏側のバトルにあると思います。 バチェラーには可愛い振る舞いしか見せない子が女性同士になると一気に性格悪さを出してきたり、あからさまに競争心を見せつけたりと、バチェラー気づいて~なんでわかんないの~みたいな視点も面白いのだと思います。そういった女性の行動を端から見て、わかりやすいリアクションをとって視聴者を楽しませる子も番組には重要ですね。2に出てた福良真莉果さんは大好きでしたね。 コメント、フォロー全部見てます! 嬉しいよー!元気もらえてる、ありがとう???????? — 福良真莉果 (@Marika3581) October 28, 2019 現在はYoutuberとしても頑張ってるようですね。相変わらず笑顔が素敵で、たまに2のメンバーと集まってるようで何よりです。1のゆきぽよさんともYoutubeで共演してます。 シーズン3の衝撃の結末 まぁ驚きましたね。おかしいなと思ったんです。エピソードを選ぶ画面で、11が最終回なはずなのに、12までありここは最後みんなで舞台裏と見事カップルになった二人を祝福する回なはずなのに、バチェラーが神妙な面持ちでこちらを見るサムネイル。最後に残った二人の女性をそれぞれ1話ずつ使ってやるの?と思ってましたが・・・! 最後のバラを渡す前日に、バチェラーにとっての大本命・岩間恵にお互い正直に話そうとなった時、恵は恋愛感情と言うと違和感があると告げ、バチェラーは必死に涙をこらえる、いわば選ぶ立場だったのに振られる格好となった非常に男から見ると心が痛いシーンでした。女性から断られる時ってこういう空気になるよな~辛いなぁ~という思いで見てましたが、確かにどこかハマりきれない何かがあったのは確かでした。 でも個人的にはもうひとりの女性・水田あゆみさんを応援してました。その思いが伝わったのか、バチェラーは水田さんを選び、その場は「おー!」と叫びました。まぁでも前日あんなやりとりあったあと、恵に行けないバチェラーの気持ちもわかるし、惚れられて一緒になるカップルだって沢山いるから、こんな形であっても水田さんが報われたのは良かったなと。 ただその後、水田さんをおいて恵に別れを告げるシーン、バチェラーがあまりにも感情が出すぎていて、水田さんが少し可愛そうに思える位。良かったのにこの違和感は何・・? でもこの結果は覆ることはないだろう。今度こそ幸せになってね!というとこでエピソード11は終わり・・・かと思いきや、この話に続きがあった!と12に続くわけです。 あとは皆さんも見られた事でしょう。たった一ヶ月で水田さんにやっぱり忘れられないと別れを告げ、恵の所へ、そしてスタジオに登場した時にはもう付き合って2ヶ月と。。。 まぁこの恵がとんでもない食わせ者です。バチェラーに群がる女性の一人でありながらも、決して媚びるわけでもなく、冷静に自分の気持に正直にいた姿・まぁ容姿もかなり綺麗な方ですが、たぶんバチェラーは一目惚れだったのかもしれません。あからさまに第一候補に据えられ、恵自身もそれを自覚しまんざらでもない姿を見せるわけです。強い女性が好みとバチェラーが終始言っており、その象徴として最後の3人まで残った野原遥さんをよく番組としても挙げてましたが、ある意味恵のほうがバチェラーを悩ませ翻弄させる強さを持ってたと思いました。恵が折れない所は俺が折れるとまで言わせるんですからね。 水田さんはバチェラーを悩ませるという事は出来なかったし、するつもりも無かったでしょう。こういう人に普通に出会い、惚れられて一緒になるのなら男は幸せになるでしょう。 でも、同時に二人の女性から選べ、と言われたらより心が動く女性に男はいくでしょう。番組が終わって連絡を取れるってなぜ?知らなくても実家へ押しかければ会うことも可能でしょうが、普通に電話番号も知っていたという事?このへんはいかがなものかと思いました。連絡とれちゃったら、やっちゃうでしょうこんな事。 今回は本当の人間のズルさ、エゴを見せつけられた形で、水田さんは悲しいピエロになってしまいました。スタジオでも終始笑顔で取り繕っていましたが、ほんとかわいそうでした。 でも・・・今田と藤森も言ってましたが、バチェラーの気持ちも分かるんです。番組として常に見られる立場で、ローズセレモニーまでに自分の気持ちを決めないといけない、下手な事は言えないし、家族の意見もふまえながら本心に従い行動しないといけません。水田さんを選んだその時の気持ちも本物だけど、普通の暮らしに戻ってじわじわ来る後悔を我慢できるはずもなく、水田さんと付き合う最中に連絡をとり、恵に今の気持ちを伝え、ここで断ればいいものを恵もそれを許してしまうという…。 とはいえ恵はその場では直接結婚につながる決断を決めきれない、いわば強制マリッジブルー状態だったのでしょうが、番組が終わるとその責任が取れるわけで、今付き合っているのも結婚前提ではあるけども、普通に付き合うという余裕が貰えたという安心感が今はあるのかなぁと。恵の気持ちの揺れ具合はわからないでもないですが、そもそも岩間恵はバチェラー・ジャパンには向かない性格だったし、違和感あるなら自分から辞退することもできたはず。やはり呼び捨てにしてしまってる通り、岩間恵に色々問題があったのではという見解です。 バチェラー・ジャパンの構成について 一通り終わって振り返ると、バチェラーのこの構成にも問題あるのかなぁと。今回のようなファイナルを迎えた後、まさかのやっちまったという展開が起きると女性もちょっと応募が怖くなりませんかね。 それにやっぱり番組中デートを重ねるとは言え、明らかにカメラ前は言葉を選ぶし、バチェラーを神格化しすぎて言いたい事も言えない子は多く、まぁそこをどう思うかが勝負という事なんでしょうが、そんな状態が結構最後まで続くので、コミュニケーションを取る時間はもっと増やせばいいのにね、と思います。 最後恵とバチェラーは朝方まで色々話したと言ってましたが、こういうダラダラとカメラの回ってない所で皆と話す機会はもっと増やすべきかなと。あと実際のカップルにあって、バチェラーにないもの・・・日本では絶対BPO的にも無理なんでしょうが、体の相性どころかキスも出来ないで結婚相手を決める事はありえません。 見合いしてすぐ結婚した戦中戦後じゃあるまいしね。ここが合わなくて別れるカップルは多いでしょうに。 まぁ見たことはないですがアメリカ版は最後まで行ったりする?ようですがそれでも別れるカップルが多いというね。 お付き合いしましょうじゃ番組が盛り上がらないので、ここは演出上難しいですね。初めて出会って10回ほどで結婚を決めるって無理ありません? バチェラー・ジャパンは番組として成立させるために、恐ろしい予算を使って女性に夢のような体験をさせます。バチェラーは基本いいとこの子なので割と経験してるであろう事を、一般的な女性が味わうと普段の生活に戻った時かなりのギャップと、仮に結ばれてもバチェラーにその生活を求めるのは大富豪でもない限り無理でしょう。 旅が終わった後の現実を受け止めるには、逆に普通の男となったバチェラーを受け止めきれる度量も必要です。たぶん理想が膨らんだぶん、悪い一面を見るたびに幻滅も大きいからです。 お金があるというのは結婚してからのことですし、1・2ともに別れたのはやはりお金がすべてではないという事なのでしょう。もちろん女性にも思わぬ一面があって原因になってるかもしれませんがネットで探ればその理由とかも載ってそうですね。 収録中はバチェラーも女性陣も相当なストレスの中、女性も一切他の男性との接触を絶たれるそうなので、ある種異常なメンタルの中で進んでいくわけなので、応募したいと思ってる女性は相当な覚悟が必要ですね。 ですがいい意味悪い意味でインパクトを残せる女性はそこからタレントへの道を掴む子もいるので売り込みのため応募する子にはいいチャンスでもあるでしょう。 ゆきぽよさんはうまくやったいい例ですね。2の若尾さんもたまに見たりしますし。 とにかく4があるのなら、3の結末を鑑みてルールを色々考えるようにしないといけないでしょうね。 まとめとおまけ 今回バチェラー・ジャパン3の感想を一言で表すなら「なんでもありか」ですね。まぁこんなことは世間ではいくらでもあるでしょうけど水田さんには幸せになってほしいと願うばかり。 エピソード中もよく言ってたけど今田耕司が面倒見てあげればいいのに(笑) また北新地にもし戻るようならそれは人気のお店になるのではと思いますし、自分も一度行ってみたいかもとゲスいまとめになってしまいました(笑) せめてお二人には結婚報告を聞きたいですがバチェラーは尻にしかれることを覚悟するしかないですね。自分の王子様的立場が通用せず、言葉につまって気に入られようとまでする姿に将来が見えました。 まぁまた振られるかもね(^o^) バチェラー・ジャパンは一つのジャンルとして成立してますが、そういえば昔TOKIOのガチンコでこんな企画ありましたよね。違いは予算と規模でしょうが、この形態を崩すならテラスハウスやアベマでやってるような恋愛ドキュメンタリーを見て下さいという感じでしょうね。ねるとん紅鯨団世代なのでこういうの基本好きなんで、ナイナイの田舎のお見合い番組も割と見てました。 以上、バチェラー・ジャパン3の感想でした。まぁ通して面白かったのは確かです。にしても2ヶ月前から付き合ってると言う事は、このシーズン3が解禁されたときには恵とやり直してたとなるわけか・・・チーン。 おまけ 女性メンバーの印象など。 個人的にエピソード0の段階でこの子はいいところまで行く、と思ってた松木さんがエピソード1でいきなり落ちたのはショックでした。仕事ぶりも紹介されて結構な美人というかタイプでしたが・・・ 思い切り落とされてしまい、最初のVで挫折したことが無いことが自分の弱みと申してましたが、恥ずかしくてオンエア見せたくなかったでしょうね^^; 岡村が自分でカリスマ言うやつはカリスマじゃないと。正解でした。 他に終始やはり野原遥さんは苦手なタイプでしたね。何を考えてるのか、表情と感情が違うなこの人と思ってました。 同郷の城田さんには言葉遣いも親近感あり、頑張ってほしいと思いましたが、いかんせん地味でバチェラーとの距離もつめきれませんでした。 あと最初水田さんはどぶろっくのギター担当に顔が似てるとどうでもいい事で印象に残ってましたね。となると板尾創路にも似てるってことか。 あ、あと金髪の中川さん、結構な所まで残ったのは何故か嬉しかった。最後の脱落の仕方も斬新だった。個人的に何処かのタイミングで黒髪に戻してバチェラーをギャップ萌えさせてほしかったな。すごい武器だと思ったのに。 他は~だれかいたかな(笑)あ、最年少の子焼けすぎてエキゾチックな外人みたいになってて、即落ちてましたね。PVのままなら相当注目されてたはずなのにね~。 バチェラー・ジャパンをじっくり見るならコレは必須です。 初期型を使ってる方、新型はテレビのオンオフスイッチと音量調整のスイッチもつき、リモコン一個でコンテンツが楽しめるようになりましたよ!僕も買いました。 2019年11月5日発売のFire TV CUBEが登場!4KはもちろんHDRにも対応し、Alexaを使って音声で見たい動画を検索したり、聞きたい情報を呼び出したりと、さらに生活に溶け込んでいくことでしょう。

夏といえば心霊!今流行りの心霊スポット配信が楽しい

夏になれば楽しみなのが、テレビなどでやる心霊番組。 いまは本当に少なくなってしまい寂しい限りですが昔は真偽はともかくもっとみんな楽しんでいたと思うんです。 テレビでこういった番組は、今はBPOだのコンプライアンスがどうだでどんどん減っていくばかりで、アンビリーバボーの心霊写真とか好きだったんですけどね。 でも一番最近のTBS系の心霊番組とか、思い切り素人さんの写真に加工したものをTVで流し、その写真をみた本人が無断で使われたとツィッターで暴露しヤラセが発覚。 スタッフのリサーチ不足が露呈してしまいましたが、やりにくくなってるのも確かです。 テレビ東京系のバスに乗って映像とスポットでロケする番組も、なんどもオンエアされたはずの心霊映像をさも初めて見たかのように怖がるキャストも薄ら寒かったです。まぁお仕事ですもんね。 過去の放送を見返したりするのも好きですが、去年あたりから面白い配信があるのを見つけ、がっつり楽しんでいます。 タクシーで行く心霊スポット巡り 三和交通タクシーで逝く心霊スポットツアー2019 https://live2.nicovideo.jp/watch/lv320618895 ニコニコ動画でプレミアム会員向けになりますが、タクシー会社が企画してやっている心霊スポット案内ツアーをニコニコのスタッフが生配信するという番組です。10時くらいからスタートし、夜明けまで地域を決めてそのエリアで有名なスポットをその道に詳しい運転手さんの案内のもと基本一人で凸していきます。 ニコニコのいいところは、視聴者のコメントが画面を飛び交いその時の状況や会話に視聴者が即反応してくれるところで、今年からギフトと言われる有料ポイントを購入できるようになり、配信中にポイントに応じたオブジェクトが画面上から降ってきます。例えば100ptならオーブ(心霊の魂)が降ってきたり、195ptならトイレの花子さんが現れたり。見た目が怖いオブジェクトもあって、唐突に出して視聴者を驚かすのも楽しいです。最高50,000ptまでありドラゴンを見られた人はかなりラッキーですね。中には本当にお金持ちが見ていて、「石油王」と皆から喜ばれてかなり盛り上がります。心霊配信はとてもギフトも多く、ロケットが3つ並んだりも見たことありますね。ホラー系はもっとアイコンがおどろおどろ系です。 とはいえ、生配信後にもプレミアム契約してる人にはタイムシフトでいつでも視聴可能ですんで、なにか作業の傍らにダダ流ししてることが多いです。これを書いてる今もです。 本当に仕込みなしのガチで、なにか起こればコメントがかなり荒れますので、実際は全然怖くないんですがこの視聴者の一体感が面白くて、また配信者がトークが立つディレクターレベルの人で、あえて何も無かったとか、何も聴こえなかったとわざと?否定するためそれで総ツッコミで荒れるのも名物ではありますね。 今年は夏の間に6箇所ほど回っており、肝心の心霊現象ですがいくつか僕が見る限りでも、不思議な現象がいくつかありました。これは見てのお楽しみですので是非見てみてください。 ニコ生は夏にはホラー百物語といって、色んな意味での怖い系動画や映画などを24時間放送してるので、毎年楽しみではあります。もう今年の配信は終わってしまったのでまた来年です。 Youtubeにある心霊スポット配信動画 それに味をしめて、他にもこういう企画を探すんですが、基本若い子がわいわい行くYoutuber系はいくらでも動画編集で作れるし、そもそも度胸ない奴らが行ってるのを見ても面白くないので見ません。 まだいいかな、と思ってちょいちょい見てるのがこちら Ghost Hunter E-MAX 相当な数の心霊動画を見ていますが、これは最高ランクで鳥肌が立ちましたし、この動画を張った瞬間、PCが落ちました笑 これはツイキャスかフェイスブックで生配信後、何か映ったり聴こえたりした場合編集しYoutubeにアップするスタイルです。 動画編集のプロの友達に見てもらったんですが。映像加工ではないのは確かみたいで、仕込みにもうひとりいるしかあり得ないそうです。そもそもこの配信者は怖い怖い言いながらズンズン中を進む、頭のネジが外れた人なので、仕込みがいるからこそなら分かる気はしますけど、それでもこんな廃墟でもうひとり潜んでるのも相当怖いでしょうけどね。 基本は60代近い、この道30年らしいゴーストハンターのおじちゃんが色んな廃墟に凸してるようです。 あと一人でいろいろな廃墟や事件があったお家に凸してて、人柄的にも良さそうなももくんの動画もわりと好きです。 ももくんω現場に行くんだよ! こちらもツィキャスで生配信後に編集してるスタイルですが、配信中に霊が見えるという尼さんに電話で見てもらったり、視聴者が配信中に映った不審なものをスクリーンショットで配信者に送って確認するという流れで色々飽きさせない作りになっていますね。Youtubeでしか見たことないので、実際の生配信を見たいところです。 とはいえ、自分がこういった生配信が出来るかといえば、多分無理です笑 幽霊は確かに怖いんですが、何より配信中に本当の人間に会うのも相当ビビりそう。寧ろ一番怖いのは人間というのも真実ですし。 幽霊が本当にいる事をどこかで望んでる自分がいて、本当なら人生観かわりますもんね。 フェイクならフェイクで雑ぅ~と突っ込んで笑いたい気持ちが半分半分ですね。 おもしろ心霊動画 あとおふざけ系ですが、作り物感満載な心霊動画をその上からさらに加工し、ゲイ系外人やネットで有名なキャラで遊ばせる、よく削除されないなというやつですが、もう55まであります。もともとニコニコ系で投稿されていましたけど、垢BANされたり相当数削除されちゃったみたいです。コメントの弾幕があるほうがこういった動画は楽しいのですけどね。 自身の心霊体験 ちなみにですが、僕自身、霊感や霊体験はほとんどありません。 20代前半に金縛りによくなる時期があったのですが、寝てたのか起きてたのかわからない時に布団の足元から両手で布団を掴みながら近づく気配を感じた事があります。 あとは墓地を通った時、一緒に乗った友達とほぼ同時に鳥肌が立った事があります。 それと、友人が亡くなったとき、まさにその日に虫の知らせがあったのは今考えても不思議な体験でしたね。そのくらいです。 なのでハッキリ見た事はありませんので、興味はいまだに尽きませんので、これからも暇な時はこういった動画を見続けると思います。

映画版ザ・ファブルを観に行きました。ちょこっとレビュー

一人でザ・ファブル映画版を観に行ってきました。 原作がわりとグロい表現もあったりしますんで、小学生の娘と嫁には向いてないかと思いましてね。 去年ひとりこっそり楽しんでるつもりでいたこの漫画が映画化すると聞いて、何故と思ってたら、漫画賞を取るほど人気だと知らずびっくりしたんですが、肝心なキャストとして佐藤明をV6岡田くんが担当するとあって、最初はちょっとイケメン過ぎるなぁ~なんて思いながら、 自分なりの配役予想などを記事にしていました。 https://2chproof.com/post-1876/ それから沢山予告編や特報、インタビューを見るうちに馴染んでいったのはありますが、やっぱり何人かは違和感を感じざるを得ないですね。 色んな人に見てもらうにはキャラに寄せるのも大事ですが、ある程度名の通った人気俳優さんも欠かせないですからね。 そんなことを思いつつ、いざ映画館におもむき、ホットドッグと飲み物を準備し上映スタートしました。 これから観る方があまりここを読むのかはわかりませんが、極力ネタバレは避けて話します。 キャストについて 佐藤明の岡田くん、そうですねやはり漫画は漫画、岡田くんは岡田くんと分けて考えるべきですね。 岡田くんなりに演じてはいると思いますが、漫画でのあのヌボーっとした何考えてるかわからない目の闇っぽさはないかなと。 このへんはイケメンな岡田くんなので随分印象は変わってしまいます。まぁしかたの無い所です。 ヨウコは思ってた以上に良かったです。もう少し色気ある人がいいかと思ってましたが、うまくそのへんは演出でまかなっていたような。 思ったよりハマってなかったのは佐藤浩市さんのボス役ですね。思った以上にいい人感が出ていて、う~んという感じです。 ひとりひとり言ってたらキリないのですが、最後まで違和感があったのはやはりフードの男(福士蒼汰)と砂川(向井理)でしょうかね。 フードの男はあんな陽キャというかクレイジー感あるタイプじゃなくて、もっとボソボソ喋るイメージですし、顔は終始影がかかってます。 砂川は若くてイケメンすぎ、セリフや凄みも普段やらないせいで無理してるな~という感じが抜けませんでしたね。 海老原役の安田顕さんは最初違和感ありましたけど、思ったより演技でそれをカバーというか、なりきっていたと思いましたね。 良かった点悪かった点 そろそろストーリーについてまず良い点を。 岡田くんがアクションをこなせるという事で抜擢されたのもあり、やはり動きは素晴らしいと思います。 すべてスタントなしの、フランスのアクション演出家とのこだわった戦闘シーンは見どころでしょう。 ずば抜けて体術に長けてるので、他の人との差が激しかったのもありますね。 一番のクライマックスシーンはまぁ映画ですのでそれなりに派手に暴れないと画にならないので、それはそれとしまして、 それ以外のシーンは結構忠実に漫画に沿っていたと思います。 原作ファンにとっては下手に変えすぎず、好感は持てるかもしれません。 そしていまいちだった点。 コミカルなシーンは改めてスクリーンで見ても、寒い空気が流れてるというか、映画館ではオバサンが一人わらってる位でしたね(笑) ちょっとそのへんを特報で流しすぎた気がします。 あとアクションも事前に見ていたカットがもろ見せ場のすべてのようで、通しで見てて驚きがあまりなかったのが、どうなんだろうと思いましたね。 あとメインのアクションの場が暗い工場内というのと、ほぼ一対多数という戦闘は、ちょっと場所が暗くておじさんにはイマイチ目で追えないくらいわちゃわちゃしていましたね。 あと銃に頼りすぎな感じで、最後の戦いももう少し肉弾戦も欲しかったなぁと。 原作はフードの男はまったくの子供扱いでしたから、血を流したり苦戦する感じはファブルとはあまり言えないなぁ~と思いましたね。 あと残虐性を表す序盤のシーン、最後はいらなかったかなぁと思いました。 あとはイマイチといいますか、少年時代のシーンも含め、変にいい人を垣間見せる演出は仮にも今まで70人以上殺してきた男としてどう扱えばいいか難しいなぁと思いましたね。 ザ・ファブル映画版はおすすめか 映画としては安心してみられる俳優陣で、それほどドギツイシーンもないので、まだ見てない人にもおすすめはしやすいと思います。 原作を知らずに岡田くんや福士くん目的な女性には、お二人のまた違った一面やかっこよさは見られるんではないですかね。 終わり方は次を連想させるようなものだったので、好評であれば続編もありうるでしょうかね。 やるなら現在連載中の山岡編でしょうねやっぱり。今回の評価をもとに是非次はさらに楽しめるような内容にしてくださいね!江口カンさん! 原作は間違いなく面白いです。作者のために映画は成功してほしいですね。 本編はもうすぐ冬を超え、約束の一年が来ようとしていますね。順当に考えれば山岡編が終わった頃が期限なのか、はたまた次の刺客が・・? こういった主人公一強なシリーズはパワーインフレーションを起こしてあり得ない強さの敵を出してくるんですが、ファブルはそれはやめて欲しいですね。 やるなら本格的に海外へ赴き世界の強敵と・・・?うーんなんかそれは無い気もするが。 アザミの実力も分からない状態で終わるというのも少しあれだから、もしかしたら最後に戦う事になるのかな。 なにせ大きなクライマックスが待っているのは確かです。 こちらで第一話が試し読み出来ますので、気に入ったらオンライン購読もできますのでどうぞ。 ザ・ファブル Kindle版まとめ読み

ambie wireless earcuffs 彼女や妻へのプレゼントに最適。耳をふさがないBluetoothイヤホンが発売

ambie wireless earcuffs 耳をふさがず音楽が聴けるイヤカフ型イヤホンに、ワイヤレス型が新発売されました。有線版ももともと注目していたんですが、さらに便利になって登場です。スマホさえあればいつでもどこでもパッと取り出し、生活音とともにBGMライクに生活に溶け込む音は新鮮じゃないでしょうか。

6thシングル「ガラスを割れ!」発売!欅坂46の楽曲がiTunesやSpotify、Amazon Musicで聴けるようになったよ!

2018年3月7日、ブログを書いている本日、6thシングル「ガラスを割れ!」が全国で発売となりました! 僕も早速CDを帰りにゲットして帰ろうかと思います。 で、CDの発売とともに、iTunesやSpotifyでも楽曲の視聴が出来るようになったのはご存知ですか? https://open.spotify.com/track/6bP3s5PPKcI7ZegqSFCcbt もちろん現在までリリースした楽曲もapple musicで定額でも聴くことが出来ます。 アマゾンミュージック(有料)でも聴けますね。 ガラスを割れ! (Special Edition) posted with カエレバ 欅坂46 Sony Music Labels Inc. 2018-03-07 Amazon 握手会への切符欲しさに大量買する方もたくさんいますが、僕は地方なのでなかなか足は運べませんが、楽曲は本当に好きです。 ラジオやYoutubeで解禁された6thのカップリング曲も一通り聞きましたが、どれも心に残るメロディーに、いままでの色々あったことがそのまま歌詞に投影されて感情移入せずにはおられない所にも、長いファン歴な人ほどハマるのだと思います。 ぜひAppleMusicで聴いて気に入ったらアルバムも聴いてみてください。そしていつまでも聴きたいと思ったらCDも買ってみてください。特典映像も沢山入ってるので新規の方もメンバーの色んな魅力に気づくでしょう。 今回も漢字ひらがなともにカップリングにもかなり力が入ってるなぁと思いますね。 とくにひらがな二期の「半分の記憶」は予想を裏切るメロディーに力強い歌詞にグッときました。恵まれてるねほんとに。かなり期待されて加入したのもあるもんね。 このブログを書いている3月7日の時点で、この週末なにかとてつもない大きな動きがあるんじゃないかと噂されていまして、何か少しでも情報はないのかそわそわしています。大した事じゃないか、嬉しいニュースならいいですが、 最近ずっと平手がなりを潜めてるので不気味なんですよね。まぁ何があってもまだ僕は欅坂を見守っていきたいとおもいます。 なにせ欅坂の楽曲を車で大音量で聴くのが本当に楽しいので、イヤホンなんかでちまちま聴いてられませんよ笑 今純正のナビにBluetoothで聴いてるアナタ、めちゃくちゃロスある音なんですよ。 車なりの音量でライブにいったような高揚感ある楽曲を聴いたら、もう後戻りできません。ライブ行った帰りにまた車の中でライブが続いてるなんて楽しすぎませんか? このブログではそういった楽しみを若い世代、同世代の欅ファンの子たちにも知ってもらいたいんです。 過去にお金をかけず楽しくカーオーディオを構築していく方法を紹介していますので良かったらご覧ください。 個人的に「サイレントマジョリティ」「エキセントリック」「避雷針」なんてイントロが始まったら一気にテンションマックスです! ぜひ!

欅坂46 6thシングル「ガラスを割れ!」箱推しオヤジの感想

ついに2月14日バレンタインデーに、6th表題曲「ガラスを割れ!」がMV解禁、フル視聴出来るようになりました。 ロックテイストな今回の曲、また路線を変えてきましたね。歌詞の内容的にはサイマジョや不協和音と同系列の、大人に媚びるな、自分の道を突き進め系だなと感じました。 6thもなると、色んな憶測も流れていつセンターが交代するのかと、推しメンが平手以外のファンは喧々諤々なんでしょうが、そのファンの思いを一蹴するかのごとく、ゴリゴリに平手の存在感を押し出して来ましたね。衣装も一人だけ赤で後はみな黒と、欅のMVを初めて見た人は平手+その他大勢に見えても仕方ない位の圧倒的な差を見せつけられてるように見えるんじゃないでしょうか。 まぁ基本箱推しなんで、運営の今考えてるベストな売り出し方がこれなんでしょうから、いいんじゃないでしょうかね。実際視聴回数も最速で100万回をオーバーし、いいねも見た時点で7万を超えています。紅白のさまざまな出来事も注目を集めましたし、そこでの負傷もうまく取り入れてストーリー性を持たせているところが、既存のファンにも刺さっていることでしょう。 でも平手だけではなし得られない、21人じゃないとこの迫力は生れないでしょうし、脇を固めるメンバーも鬼気迫るパフォーマンスを魅せているからこそ、主役も光るってもんです。 ただMV中盤あたりの平手以外ひれ伏せるようなシーンはちょっと切ない気もしました。あのシーンが他メンバーと一番差を感じさせるんですよね。 平手の映る時間もかなり多く、ダンスも激しいからメンバーの顔が本当に一瞬の事が多く他の推しメンは見つけるのが大変そうですね。その中でも志田愛佳と鈴本美愉、今泉佑唯は光っていますね。そして個人的には土生瑞穂の今回連続で一列目に抜擢した狙いがドンピシャだったと思いました。 なぜか親目線でよかったね土生ちゃん~と思ってしまいます。前回の抜擢以降、ブログにメディアにとかなり積極的になっていたのが今回にもつながったんじゃないでしょうかね。 あまりダンスの上手下手はわからない方ですが、今回の6thでメンバー全員のフロント経験も済み、純粋な実力順、パフォーマンスの上手な子がフロントに来たと考えていいんでしょうかね。それにしても鈴本はこれが何度目のフロントでしょうか、すごいですね。 土生や小池も普段はおとなしい感じですが、動きはいいって事なんですね。逆に3列目もわりと動けるメンバーで、2列目を挟んでフォローするようなフォーメーションのように感じました。 ただMVではそこまで隊列を感じませんのでこれが実際Mステやライブでどのように映るのか、早く見てみたいです。 さて、この間までは武道館ライブの漢字欅の突然の中止から急遽ひらがなけやきでの3daysとなり、また思い切ったことをするなぁと思っていましたが、その心配をよそに完売、 そしてライブも圧倒的多幸感、メンバーの言うハッピーオーラに包まれた本当にいい三日間だったようですね。欅って書けない?のMCつっちーも見に行っていたようですが、本当に良かったと素直に言っていたのもよかったですし、まぁ自分は行けてはいないんですが、これまたひらがなの事も漢字同様見てきた自分としてはすごく誇らしい気になりました。2期生の堂々とした姿も、かなりファンを安心、これからを期待させるおもてなし会だったようですね。 と圧倒的な力を見せてくれたひらがなに、漢字欅は今どう思っているんだろう、と少し心配になりました。当然それを煽ってくる輩もまとめやYoutubeなどで散見され、空気が悪くなっていったような気がします。 でも、今回のMVを見て、漢字とひらがなの立ち位置がより明白になったような気がします。これからも表題曲はカッコよさを追求し、パフォーマンスを見せる漢字として突き進むんだろうなと確信しましたし、いままで色々疑心暗鬼だったファンも、手のひらを返す勢いで好コメントがMVにつきまくってますね。まさに平手にひっくり返された!とう感じです。あのロング丈のMA-1かっこいいですね。僕も欲しくなりました。 ティーン世代に感じる葛藤や絶望感を平手は等身大に表現しようとしてあまり笑わないようにしてる、と記事で読んだ事ありますし、それと同時にメンバーに出来るだけスポットがあたるよう、普段はなりを潜めるよう露出を控えてますが、それを受けメンバーも平手のセンター素質を認め全力でサポートしようと思っている、この日本人的なチームワークで見せる絆感は世代を超えて注目を集めている要因なんでしょうね。やはり漢字は、他のアイドルグループとはまた異質な魅力があるように思います。個々として発言はかなり控えめなメンバーですが、影での努力はかなりのものだと思います。今後も彼女たちを追って、出来るならほんものを見てみたいところです。 とりあえずは3月7日のリリースで表題曲もそうですがカップリング曲とそのMVを見たいです。個人的にはねる、小池、尾関のバスルーム・トラベルが楽しみですね。

欅坂46「風に吹かれても」CD一式購入一通り聴いてみた。

5枚目のシングル、風に吹かれてもを通常版+Type-ABCD一式をアマゾンで買ってみた。 握手券には今の所行く気もないので興味なく、券が抜かれた中古扱いのCD。一枚250円程度だけど送料400とか高い! まぁ同じ店で4枚買えたし梱包はしっかりしてたんでいいんですが。 風に吹かれても (Type-A)(DVD付) posted with カエレバ 欅坂46 SMR 2017-10-25 Amazon 楽天市場 Yahooショッピング 価格.com 正直「風に吹かれても」は普通です。誰かがSMAPの曲みたい!って書いてましたね。まさにテンポや曲調歌詞の内容もなんだったらSMAPが新曲としてリリースしてても違和感なさそう!って思いました。解散さえしなければ、スマスマでコラボが見れたかもしれないのにね。今度やるあべまの草なぎ香取稲垣の27時間テレビが楽しみで、なんかサプライズとかあったらいいのにね。 僕的には一番刺さったのは「結局、じゃあねしか言えなかった」でしょうかね。 じゃあね、は五人囃子というどちらかと言えば人気の低いメンバーで構成させているユニットですけども、ダンスも歌もしっかり皆バックボーンもあるメンバーなのでテレビでも見れましたがとても胸に来ました。石森さんの振り向いた表情と、織田さんのキレのある踊りも良かったです。誰かのブログだったか、TAKAHIRO先生はおニャン子クラブの「じゃあね」のサビの振り付けをオマージュとして取り入れたとのことで、そう言えばホントだ!とおニャン子世代のおっさんは嬉しかったりします。 この振り付け、いつまで見れるかわかりませんがこちらにリンクを。 その次に「避雷針」もじわじわ好きになってきました。メンバーイチオシの曲みたいですね。 ファンからの歌詞解釈やMVから、センター平手の背負った重圧を、メンバーが少しでも支えてあげたい気持ちを「避雷針」という表現で現しており、特に裏では志田や理佐のサポートが大きかったんんじゃないか、と言われているようですね。MVの志田はセンター以上に目立ってますし。曲の出だしの勢いも車で聴くととてもいいです。YouTubeではショートになっちゃったので付属のCDでしっかり見直します。 「波打ち際を走らないか」はなんか乃木坂の曲っぽいですね。青空&MARRYのコンセプトには会う曲調ですけど、あまり刺さらなかったです。同ユニットの曲の中だったら「青空が違う」が好きなので自分的にはそれを超えるかがポイントですね。 「それでも歩いてる」はちょっと狙いすぎたのでは、、と思ってしまいます。低音斎藤の声でさえも、違和感があります。もうすぐ欅のギター譜が出るとのことなので、男が歌ってみた動画が沢山出るんじゃないでしょうか。だれかこの曲のモチーフ的なミュージシャンで長渕や吉田拓郎なんかが歌ってくれたら面白いでしょうね。 NO WAR IN THE FUTUREは既存の曲の焼き直しのようなメロディで、多分ランダムで聴いてたら飛ばしちゃう候補に入っちゃうかも。。。 最後に再生する細胞です。本格的な復帰第一弾の曲になりますが、歌詞の内容を色々勘ぐってしまいます。いまだ通院を続けている今泉ですが、新しい生命を失ってまた再生していくという事にはもしかして、とか思いますが今となってはわかりませんね。ちょっと重いなぁ〜と思ってまだ聴き込めてません。今泉は以前の天真爛漫キャラを早く見たいとこです。 ついでに書きますが、ちょっと前に坂道AKBで出している「誰のことを一番愛してる?」収録の「シュート・サイン」も買いました。レーベルが違うせいか、うーんなんか音が悪いような気がしました。Vocalが引っ込んでざらついて聴こえるような。ソニーに慣れてるのでなんか違和感。曲は好きですけどね。これは歌だけより歌ってる姿をみたいですね。 以上、素直なレビューでした。 ちなみにどうやって聴いてるかというと、 CDを直で聴かずにPCでリッピングしてソニーのタブレットにWAVで転送し、さらにFLAC形式でもラズパイ用にUSBメモリへコピー。 このへんはただの小さいこだわりなんで、別にFLACでもいいんです。最近いいWAV→FLAC変換ソフトをみっけたので。 FLACはEACで変換してるけど、やはりちょっと圧縮がかかるんでなんとなく音が違うと思ってました。 完全無圧縮なものを求めてXRECODE3を買ったがキーが何故か上がって聴こえる(テンポが違う?)で使い物にならず断念し、 https://www.ipentec.com/document/document.aspx?page=software-convert-sound-wav-to-flac FLACの大元のページで配布してるコンバーターアプリに直接ファイルをドラッグ&ドロップするシンプルなやつが 自分的にはWAVと全く同じに聴こえるのでこれにしました。