生活・日用品一覧

料理のお話 クックパッドとハンバーグと鉄フライパン

もう何のブログだかわかんなくなってきましたが! 興味があることは何でも載せちゃうごちゃまぜ記事です。 今回は今ライフワークとなりつつある料理について書こうと思います。 クックパッドは楽しい この2~3ヶ月料理をよくするようになりました。晩ごはんを週半分くらいは作ってます。嫁さんの帰りが遅かった時は必ずですね。 主にクックパッドを参照させてもらっていますが、これがいいんですよ。 美味しい料理を作りたかったら、ぜひ有料会員になるべきです。月300円です。これで美味しく料理できて外食が減らせるなら断然オトクだと思います! あれ無料だと検索してもレシピは基本新しい順なんです。 それで作っても美味しいと思いますが、有料会員はここからが違う。 そのレシピを見て作った人が美味しかったからと、写真付きで感謝のレポート(つくれぽ)が投稿出来るんですが、そのフォロワーが多いイコール本当に美味しいレシピなんですね。1000人が作って美味しいとか不味いわけがない。あまりに人気なレシピは本になり、殿堂入りし、TVで紹介されたりも。これを書いた日も3,000人が作った簡単中華丼を作りました。 なので僕みたいなド素人が作ってもかなり美味しい!分量を忠実に守れば、あとはレシピにしたがって調理するだけですし。 そんなんで嫁と子供におだてられてどんどん作った事なかった料理にも挑戦しています。 あと男料理にありがちな、その料理のためだけに使いみちのない香辛料や多すぎる食材を買ってきて、キッチンを荒らすだけ荒らすみたいなのは過去に散々やったので反省し、今は出来るだけ冷蔵庫にあるものを見て、それを検索にかけてうまく組み合わせる事もクックパッドは得意なので重宝しています。例えば 豚肉 キャベツ と二品を使うレシピを探したり。 ちなみに今まで作って美味しかったのは餃子・春巻き・ハンバーグ・ドリア・豚の角煮・カレー・シチュー・肉じゃが・チキンカツ、コロッケなどなど 春巻きは特にお店で食べてるのかという程美味しかった。これは僕の腕というよりもう手順と分量の為せる技ですね。具は最初に完全に炒めておいて揚げるので生焼けは絶対ないですし。 ハンバーグは色んな作り方がありますが、簡単なのは水を入れて蒸し焼きにするやり方ですね。これならフライパンひとつで出来ますし、焦がす事もありません。 そんなこんなで今は手放せないスマホアプリになっています。より真剣にやるときはパソコンで検索したり、タブレットを片手に作っています。 クラウド上で検索の履歴やレシピの保存などが各デバイスで共有出来るので、スーパーに行ってサッと食材をチェックするのも簡単です。 無料会員でも便利だと思いますよ。 テフロンステーキは・・・ 最近娘の誕生日だったんですが、ちょうど近所のスーパーがリニューアルオープンだと言うので行ってみたところ、もともと自社牧場を持ってる肉に強いスーパーなのもあり、オープン特価でサーロイン肉が安かったんで買ったんです。なので誕生日のメインディッシュに焼こうか、となったんですね。じじばばも参加で日取りが合わなかったので、誕生日の4日前となりましたが。 で、今までも焼いた事はあったんですが、ただ焼くだけで何の工夫もなく一緒に買ってきたアルミ袋入のステーキソースを仕上げに掛ける程度だったので、せっかく今色々料理してるし、一番美味しい焼き方をやってみようじゃないかと張り切りました。 うちはIH調理器なので、今までの料理はIH対応のテフロンのフライパンですが、これがもうそろそろテフロンも剥がれてヒビが見え始めてる状態ですので、買い替えの時期だと嫁も言ってました。 そうは言いつつも誕生日パーティの日は来てしまい、そのテフロンで焼きました。 その際もクックパッドで一番美味しそうなステーキの焼き方レシピを見たんですが、強火に一分半かけ、焦げ目をつけ裏返して弱火で2分40秒焼くというものでやってみたものの、やはり肉の厚みでそのタイミングも色々変わってしまいますし、思った以上に中に火が通り過ぎてミディアムレアとウェルダンの間位で、こりゃうまい!とまで行かなかったです。そんなにステーキを焼く機会も少ないので悔しかったですね。 ハンバー―――――グ!!!! そしてついこの記事を書く前日ですが、娘の誕生日当日も何か好きなものを作ってやろうとリクエストを聞きハンバーグになりました。 ただ先日のステーキの件もあり、どうやったら肉が美味しく焼けるのかを考えてた所、あるYoutuberさんの動画を見てこれだと思いました。 東京でBarを経営する料理人さんなんですが、以前からこちらもよく参照させてもらってました。 以前クックパッドで見たハンバーグは水を入れて蒸し焼きにする作り方で娘は美味しいと言ってくれましたが、それはやはり時短メニューであり、レストランで作るやり方とはまったく違います。 なのでちゃんと作ったらどれだけ美味しいのかと、この動画を見て作りたいと思ったんですね。 見てみると今までのハンバーグの作り方の常識だと思ってた事とは大きく違っていて、すごく期待感が上がったんです。 何が大きく違うとかというと、まず肉とつなぎは別々でこねる、パン粉は使わずお麩を粉にした物を使う、しっかり焦げ目を付ける。これが目からウロコなポイントです。 肉には塩を入れしっかり捏ねると粘りが出てきますが、その際手でこねると脂肪が溶けて塩が馴染みにくくなるので木べらで捏ねるそうで、これが結構な力仕事です。 今回はジューシーさに重きを置いたハンバーグなので、つなぎはお麩です。こちらのほうがパン粉より肉汁の保水力が高いそうです。たまたまストックに残りがあったので買わずに済みました。 第三の条件をこなすには… ただ!3番目の「しっかりと焦げ目を付ける」その焦げ目が美味しさを引き立てるものにせねばなりません。 お肉を焼くのには、やはりシェフが当たり前に使ってる鉄のフライパンが一番だということを、この動画を見て改めて思いました。 鉄のフライパンのメリットデメリットは散々いろんな記事で論争されてますし、毎日使いの主婦はやはり使い勝手を重視しますんで、テフロンのフライパンは安くて軽くて焦げ付かないの三拍子ですしそこはまったく反論する気はございません。 その日はちょうど今フライパンを買い換えようというタイミングでしたので、鉄のフライパンがあまりにも高価なものならやめようと売ってる所へ行ってみました。 今日作りたいからネット販売は間に合わないし、鉄はなかなか今はホームセンターなどでも売ってないそうで、調理器具の専門店へ行ってみると24cmの鉄フライパンが1500円程でした。 あぁコノくらいの値段なら失敗してもいいかと思い買ってみました。ネット販売ではもっと丈夫で作家が作るような奴もありますが高いので。 帰って水洗いし、一度カセットコンロで火をかけて表面に付いてる錆止めを焼き切り、油を引いてなじませました。一応これで使いはじめてOKだそうで。 そして捏ねたハンバーグのタネをついに投入!あっという間に焦げが付きすぐ裏返して両面焼いたらすぐさま火から下ろします。 そしてレストランなどで作るやり方ですね。真ん中には全く火が通ってないので電子レンジのオーブン機能を使ってじっくり火を通します。 ここがひと手間かかるし電子レンジに付いてるかどうかで違いますよね。レンジについてる下皿にクッキンペーパーを敷き、170度で12分にセットします。 その間にこの動画にあるソース作りにとりかかり、玉ねぎを改めて炒めて材料を投入しひと煮立ちさせた後にバターを香り付けに入れ完成。 一番難しいのは中に火が通ってるかの確認です。プロが使うような温度計はないので、フォークで刺して温度を確かめます。 まだ少し中心が低い気がしたのでプラス3分・・・合いびき肉なので生焼けは許されないので。このへんが素人ですね。 さてハンバーグが焼けて、ソースと絡め、付け合せのブロッコリーをのせて完成です。写真がなくてごめんなさい。 ところでなぜ鉄のフライパンなのか 鉄のフライパンは両面を焼く僅かな時間でしか使わないんです。でもテフロンのフライパンには出来ない事があります。それが焦げ目によるもう一つ上の美味しさです。 動画ではメイラード反応と言ってますが、はじめてこの動画でその言葉を聞きました。 焼く工程で食材は焼き目を付けていくのですが、その過程で焦げる手前で香ばしさと良い食感を生み出すのですが、これはテフロンではあまり引き出せず、やはり一番うまく引き出せるのは鉄なんです。 実際ハンバーグを焼いた際も良い焦げ目がつき、美味しそうな匂いがいつも以上にキッチンに広がりました。 焦げ目という言い方は苦味を想像してしまいますね。美味しい焼き目なんです。焼きおにぎりなどもおこげが美味しいといいますが、それが最大限出せるのが鉄のフライパンですね。 この焼き目はかなり完璧でした。ただ僕の素人さ加減で、追加のオーブン3分は余計でした。12分で充分だったようで、少し火を通しすぎて固くなりました。 出来上がったハンバーグ、評価は… そんなこんなでしたが、いつもならダラダラとおかずだけを食べて最後にご飯を残したりする娘が、ただ無言でガツガツ食べてはご飯を頬張り、おかわり3回してお腹パンパンでご馳走様した姿を見て、やった甲斐があったと思いましたね。娘(小3ですが)は100点満点だそうです(笑) もう少し柔らかい想像をしていましたが、これはこれでしっかりと食感も楽しめて(しっかり肉を塩とこねたおかげもあり)味わいはかなり良かったですね。ソースも玉ねぎの甘みと和風な味付けが絶妙に合い、娘は独り占めしてかけていました。 こうして鉄フライパンとの付き合いが始まりましたが、ちゃんとメンテナンスを続けて育てられるかは今後も料理を楽しめるかによります。 ちなみに鉄フライパンって、目玉焼きがとっても美味しく作れるんですよ。それも小細工なしの卵を落としてそのまま焼くだけ。 焼き面に餃子の羽根のような焦げ目がつき、上は絶妙な固まり具合で完成。塩コショウし、焼いた食パンにのせればそれだけでめちゃ美味しいです。 今までは卵を落としてしばらくしたら水を入れ蓋をして蒸し焼きで上も白くなるまで焼いてましたが、それだと最後に水分が残って香ばしさはゼロでしたね。煮てるようなものでした。 これまで我が家では目玉焼きは不人気だったのが、一気にスターダムにのし上がりそうです。 鉄のフライパンは手入れが大変だとか、すぐ焦げるとかネガティブなイメージも多いんですが、それも少しのコツと毎日の習慣を覚えればそれほどではないと思います。 それだけこなせば、美味しい食事が跳ね返ってくるなら僕はこれからも使いたいなと思いますね。ただしテフロンのいいところも当然あるのでしばらくは併用で。 料理はやり方が一番大事だとは思いますけど、道具にも少しこだわればさらに美味しさが広がることを知った次第です。 動画のシェフが使ってる鉄のフライパン

高機能二つ折り財布買い替えを機に、最強クレジットカード類でまとめてみました。

春に財布を買い換えるといいって聞きますよね。 7年使った財布を買い換えようと色々物色していて まだ持ったことない長財布を色々探してたんですけど、色々悩んだ挙句、やはり自分のライフスタイルに長財布は合わないという結論に達しました。 最後まで悩んでいたクロコダイル製の池田工芸さんのクロコ財布。とても格好いいけど高い、高すぎた。 基本私服で仕事をしてるため、ジーンズで居ることも多くお尻に財布を入れているので、かばんごと忘れたらアウトという不安もあり、やはりお尻から離せませんでした。 長財布だとはみ出すし、今どきって落下防止にチェーンでつないどくのもダサいんだそうな。 長財布はスーツで胸元から取り出すのが一番似合ってますね。というわけで今までどおりの二つ折りになりました。 でも普通のじゃぁ面白くない、ということで、散々探した結果、個性的かつ機能的なやつを見つけました。エムピウm+ミッレフォッリエ2という財布です。 (エムピウ)m+ 二つ折り財布 millefoglie P25 ミッレフォッリエ2 P25 tabacco×beige posted with カエレバ Amazon 楽天市場 Yahooショッピング ちょっと厚みはありますが、お札が折れずにはいる最小限なサイズでコンパクトな上、カード類もそれなりに収納でき、カード自体お尻の重みで割れにくい構造みたいです。牛革で経年変化もそれなりに楽しめて それでいてお値段もお手頃です。3〜4万位のやつを買おうと思ってたんでかなりお安く済みました。小銭もしっかり取り出しやすいですよ。カラーも沢山用意されています。 公式サイトはこちら。公式サイトでもアマゾンのアカウントがあれば簡単に購入できます。 使い始めて二日目ですが、やはり手にすっぽりおさまり、しっとりとした感触もいいです。蓋をしてしまえば財布?というようなフォルムで塊感あって可愛いといいますか。お札は差し込むように入れるのは少し独特ですね。単独のカード入れに家の電子キーを入れ、メインのカード入れに電子マネーカードを入れて実験したところ、財布を閉めたそのままで開錠でき、コンビニの買い物も財布そのままかざしても会計できました♪いかにも財布的なものをそのままかざすのは少し抵抗ありますが、このエムピウはいい意味で財布らしくないので、わりと抵抗なく出来るかも?とにかく気に入りました。写真は実際の自分のではないですが、色合いもこれと同じです。いい色です。最初厚みが気になりましたが、以前の財布と比べてもわずかの差でしたし、実際尻ポケットに入れても全然気になりませんでした。 それで、お題になるんですが財布がコンパクトになる分、中身ももっと洗練できないかと、ここ2週間ほどクレジットカード類をもっと使いやすく、かつ必要最小限にする組み合わせを試行錯誤しておりました。 で、今人気のあるクレジットカードと、自分の普段の買物事情を照らし合わせてみたところ、考えたら自分でお金を出す場面て、コンビニとガソリンスタンド位しか平日は無いのと、大きな買い物はほとんどアマゾン、楽天、それでもなければヤフーショッピング程度なんですよね。 休日の家族の買物は嫁の財布(家のお金)ですので、自分が出す場面はありませんし、現金ってあとは友達との飲みと、子供と土曜日に昼ごはんを食べる程度だったのです。 半年以上前からコンビニ(主にセブン)ではナナコをチャージして使ってたんですが、よくよく調べると楽天Edyがローソンファミマも共通で使えますし、ポイントも集約出来るんで、そっちのほうが自分にはいいとわかり、楽天ポイントがたまるEdyカードを申し込みました。 本当は楽天カードにEdy機能がついてるやつが良かったんですが、すでに楽天銀行カードを持っており普通の楽天カードと併用が出来ない決まりのようですので、ここは仕方なく別になりました。ナナコの代わりの共通電子マネーカードです。楽天でアフィリエイトをすると、報酬は基本楽天ポイントですのでついでにまとめられて便利でもありますね。月の小遣い+ガソリン代をいつももらうんですが、半分をとりあえずチャージしてみようと思います。 スマホが電子マネーに対応しているなら、おサイフケータイにして、チャージは指定口座から補充がスマートですね。 ガソリンは、楽天Edyが使えるガソリンスタンドが全国にあると思うので(ここで探せます) 必要なだけチャージしておけば、これで楽天ポイントが付く上に平日はほぼ現金レスで生活できてしまいます。 パパっと済ます食事にマクドナルドやケンタッキーもEdyは使えますし、ココイチとすき家も支払いOKです。マクドナルドは楽天ポイントも付きますね。 楽天カードは年会費無料のカードの中で2018年最強らしいので、持っておいて損はないと思います。クレジット機能とデビッド、楽天Edy、ポイント機能と合わせれば、かなりの場面で使えますね。僕はメインはJCBを使っています。 楽天トラベルなどヘビーユーザーなら、ゴールドカードならさらにお得な特典がついています。審査もわりに通りやすくで最安で持てるゴールドカードです。僕は楽天銀行もしっかり使ってますので、銀行カードは外せず持てないので残念ですが。 次にJCBで支払えないお店もあると思うので、海外共通カードも一社あると便利かと。ネット上でシェアウェアやゲームを購入したりなどに便利かと思い、まず思いつくのはVISAかマスターカードですね。 JCBとこの二つがあれば、あとは海外のよくわからない場所でない限りはなんとかなるはずですので、最適なカードは何かを探ってみた所、VISAカードはもうひとつの有名なポイント、Tポイントが貯まるものがいいかな、と思いました。 ツタヤは映画こそオンデマンドで見ることが増えましたけど、CDレンタルやコミックレンタルにはまだまだ使うと思うので、ツタヤカードと兼用出来るVISAカード、といえばジャパンネット銀行の銀行カードです。銀行カードにVISAとファミマカード、Tカードが統合されているカードで、もちろん年会費無料です。僕(お父さん)専用口座にしています。 もともとジャパンネット銀行カードも持ってましたけど、これを機に下の統合カードへ切り替えました。 ファミマでの支払いはエディでも可能なのでどちらでもいいと思いますが、Tカードにおまけで付いてくれるものですので。 オートバックスやエネオス、ヤフオクなども対象商品などにTポイントがつきます。会員証カードとクレジット、銀行カードが一体型になってるので枚数が減りますね。 銀行機能は不要な人ならYahoo! JAPANカードでもいいと思います。 そして楽天カードとYahoo! JAPANカードで、日本でのリアルお買物には大体対応できると思いますが、あと残すはアマゾンの利用が多い人むけのカードがあります。 こちらも楽天カードと同じくらい人気でオトクなカードとなっている、オリコカードザポイントです。 アマゾンで申し込みでき、オリコモールを経由して買物をすれば最大2.5%のポイントがつき、ポイントはすぐに他のポイントやアマゾンギフトカードなどに交換できます。 もちろん年会費も無料で、さらにヘビーユーザー向けにゴールドカードもあり、年会費はかかりますがポイントは最大3%になります。あと電子マネーのQUICPayもついてるようです。 ちなみにオリコカードはマスターカードにしておけば、3社分でかぶらずに済み、コストコをよく利用する方には2018年2月からオリコ提携のマスターカードが使えるようになるみたいです。今までは現金かアメリカン・エキスプレスのみだったのがマスターに変わって、突然寄りたくなった時も利用しやすくなりましたね。 というわけで、2018年現時点の最強は楽天JCBデビッドカード(楽天Edy機能付き)、Yahoo! JAPANカードorジャパンネットVISATカードに、オリコカードザ・ポイントマスターカード三枚持ちです。 僕の場合楽天だけは電子マネーカードが別で4枚となりましたけど、銀行カードは大事なので別でもいいことにしましょう。すぐ使わないカードや病院の診察券はカバンに待機と。あとオリコはネットショッピングがメインなので普段は家に置いててももいいかもですね。 というわけで、免許と保険証と上記カード類4〜5枚に電子マネーで小銭もできるだけなくせばかなり財布がスッキリしてくれそうです。財布とカード類を今時にリファインし、電子マネーを本格的に導入、小銭を極力なくしポイントもしっかり管理できる気持ちいい生活になりそうです。

2018年 内科医が実践する冬風邪やインフルエンザ予防法、受験生もおすすめ

ちょっと話題を変えてみました。 子供のクラスはまだ大丈夫ですが、隣のクラスは学級閉鎖になったそうです。 嫁がママ友さんから聞いた話なんですが… 毎年何百人と診てるのに十何年も風邪やインフルにかかってない内科医さんが実践している予防法は? 何ともシンプル。何人か患者さんを見るたびにお茶を飲む、もしくはお茶でうがいをする、と言う事だそうです。 あとは家に帰ったら、とにかく手洗いとうがい、そしてすぐに洗顔もしくはお風呂でついた菌をしっかり落とす、と言う事が大事なんだそうです。 家に帰っての予防法は常識のレベルですが、お茶を飲む、と言うのは割と盲点かもしれません。 僕もお茶を飲むタイミングは基本コーヒーですし、コーヒーでうがいはさすがにしませんし。 お茶には殺菌作用のある「カテキン」が豊富なのは周知の事実ですが、社会人、特に男性は外では意外と飲まなく無いですか? 自分の場合、ミネラルウォーターを常に持ち歩いているんですが、冬の間だけでもお茶にしようかなと思います。 当然お茶くらい自分で沸かして家から持って来るのが普通ですが、男性は面倒だし、コンビニで買えばいいや、なんて思うこともでしょう。 色々お茶もありますが、僕がとりあえず水代わりに買ってるのはこれ キリン 生茶 525ml×24本 posted with カエレバ キリンビバレッジ Amazon 楽天市場 Yahooショッピング 国産茶葉100%はもちろんのこと、茶葉を細かーく粉砕して入れ込んでるので、茶葉の栄養素がとにかく濃密に入ってます。カテキンもたっぷりです。家ではこんな抽出出来ませんから、予防対策にはぴったりだとお思います。(個人の見解ですが)お味も濃いわりには全く抵抗なく飲める爽やかさもありますので、お昼ご飯のお供にもぴったりです。 そして生茶よりも前から実践していることは、とにかく風邪にかからないためには、免疫力を高めること!免疫を高めると言うことは、寝ることと、腸内環境を整えること。 以前からヨーグルトなんかはたまーに食べたりしてましたが、積極的に腸へ善玉菌を取り入れることはしてませんでした。 ふと思い立ち、ヨーグルトをしっかり毎日食べてみようと思いました。 最初はこれまたコンビニで試しに適当なのを買ってみましたが、よく見るとおんなじ値段でドリンクタイプもあるじゃないですか。 明治ヨーグルトR-1 ドリンクタイプ 低糖・低カロリー 112ml×24本 posted with カエレバ 明治 Amazon 楽天市場 Yahooショッピング これとってもいいですね!こんなに効果があるなんて驚きでした。 あまりこう言うの信用してなかったんですが、一週間くらいで体にあった吹き出物がスッと治り、毎日朝にちゃんとスッと排便できています。 今まで朝すぐに出る事がなく、会社や行きのコンビニなどかなりバラバラだったのがスッキリです。下すことも今んとこナッシングです。 2種類出ていて、こちらはカロリーがきになる方には嬉しい低糖タイプです。ヨーグルト型もありますが、忙しい社会人にはドリンクタイプがいいですね。 まぁ毎日まで飲まなくても十分効き目はあると思いますけど、これのおかげか今のところ風邪インフルにもかかってません。 明治ですから、牛乳のように朝配達もなんてことも出来ますよ。子供さんももちろん飲めますから、もうすぐ2次試験の始まる受験生には普段から飲んで まさかの試験日トラブルに遭わないためにも、今の時期こっちの方面からの対策もしておくといいでしょうね。 と言う訳で2018年前半の冬は、この生茶と明治R-1で乗り切ろうと思います。 ※あくまで個人の見解での予防法ですのでご了承ください。

完全無欠コーヒーを1ヶ月続けてみたら…

シリコンバレー発祥の完全無欠コーヒーが日本でも流行っているようで、それにあやかって軽い気持ちで初めてみたところ、思わぬ結果が…なかなか材料が高価なので自分なりのアレンジを加えて楽しみながらダイエットに励んでいます。