PCディスプレイとしては最大43インチ!4K HDMI2.0×3搭載モニター「D431US」発売!

2019年4月18日

LL_img_67363_1テレビじゃないです。PCディスプレイで43インチ4Kの液晶モニターが発売されます。

DOUSIHSA(ドウシシャ)より7月下旬より発売される「D431US」は、4K(3840×2160)で応答速度5ms、パネルはVA方式の43インチです。

HDMIも2.0×3、HDCPも2.2を全て備えてますので4Kチューナーもお楽しみ頂けるとのこと。

ここまで搭載してDisplayPortがあれば完璧!でしたがあとはD-subアナログ入力があるのみでした。でもまぁHDMIが3つあれば困る事はないでしょうね。

デザインもとてもシンプルで好感持てますが、まだ公式サイトでの製品紹介が載ってないので不明ですがVESAマウント可能なんでしょうかね。もしネジ穴がついてるなら重量は8.2Kgとエルゴトロンのモニターアームなどはギリギリいけそうな感じではあります。

40インチVAのモニターはフィリップスから出ていますが、こちらはHDMI1.4でPCのみの用途となり、この機種の登場で4K大画面モニターの需要も顕在化したと思うので、この傾向が他のメーカーにも伝われば楽しみなのですが、なにせ自分が知らないだけなのか、ドウシシャというメーカーはつい最近知りましたので、品質的にどんなものかはまず出てみないと確認しようがありません。

サイトを見た所、色んなメーカーを扱う会社のようで廉価テレビのORIONや昔は高級オーディオメーカーでよく聞いたSANSUIなんかも扱ってるみたいですね。管理人もSANSUIのシステムコンポを持ってました。

ちなみにお値段は9万円前後だそうで、TVは映らないのでそんなもんでしょうかね。生産国が何処なのかわかりませんが、値段を取るか、少し高めでも国産メーカーのパナソニックの3つHDMI2.0がつくTH-40CX700あたりを選ぶか、と言う所でしょうか。ちなみにパナは今13万ほどですが。

本製品には特にブルーライトカットやフリッカーフリーも備えてないようなので、あまり4KPCモニターとしてもうまみが無さそうですね。
まぁでも数少ない大画面PCモニターですので、チェックしてみました。


43インチ 4K対応ワイド液晶ディスプレイ D431US