カーオーディオ・車関連

2016年2月 ノアハイブリッドSiを買いました。

投稿日:2016年2月22日 更新日:

色々とありましたが、
トヨタノアハイブリッドSiを契約、いわゆる80系というやつですね。
無事納車となりました。

最初はホンダの新型ステップワゴンが気になりました。
安全性能もオプションですがセンシングがついてて
ワクワクゲートにも惹かれましたが、7人乗りの場合
2列目のシートアレンジが前後のみなことと、その前後もあまり可動域が少ない事、
3列目は折り畳んで仕舞えるのはいいんですが、座った感に不満が残りました。
何よりスパーダの顔が受け付けなかった、、ノーマルだと随分色々下がりますし。

そこに来てノアヴォクエスクに1月6日より
セーフティセンスCが付くということで、候補に急浮上しました。
まぁ本当はPの車速クルコンまでつけば一番よかったですが。

3兄弟それぞれ試乗しに行き、見た目ノアが一番好みでした。
娘とよく観ているドラえもん中のCMで洗脳されたのかも(笑)

ホンダには無かった2列目のシートの自由さと、運転時の視界の広さが
一番良く感じたのが決め手でしたね。
内容的にはもちろんハイブリッドGが一番で、ほぼ決めかけてたんですが、
僕がどうしてもあのエアロ顔(Si)が捨てきれず、ハイブリッドも捨てきれず(汗)
結構な予算アップとなってしまいました。
まぁでもおかげで後悔はゼロで落ち着きました。

ざっくり言うと、本体値引きは30万ほど、オプションは社外品ナビをつけたので値引きはとくになし、
前の車(マツダ・ベリーサ)は最終的にガリバーに下取りしてもらいました。
最初はトヨタで下取り込みの値引きでしたが、査定してもらったら
なんとその2倍で決めてくれるなら出すと言われ即決!
ちょうど欲しい人がいるとの事でタイミングがよかったのもあります。

ナビは三菱DIATONE サウンドナビNR-MZ100PREMIにしました。
それに娘用にヘッドレスト設置型の後部モニターをナビと接続、
ナビを映しながら、後部はTVやDVDが映ります。
まぁ中国製だと思いますが単体でもDVDが見れるやつです。
映りはそこそこですね。娘には十分だとは思いました。

あとシートはカバーを付けました。クラッツィオのアルカンターラです。
ディーラーにお任せしましたので納車時には装着済みでしたが、
見た目は純正のような違和感の無さで、
生地もスエード調なので冷たくもなくさらっとして気持ちいいです。

あとはノア専用のパーツをいくつか、槌屋ヤック製の
ドリンクホルダー、増設シガレットソケット+2USB、2列目の簡易テーブル用シリコンシートです。
実は後付クルコンも買っちゃいましたが、まだ付けるか考え中です。

グレードに関しては文句なしですが、車のつくりにはちょっと気になる部分はあります。
まずやはり聞いていた通りスピーカーの外への音漏れがひどい。
そんなに音量上げてないのに、すぐ嫁さんから指摘されました。

あとは2列目は道の凸凹をけっこう拾いますね。ゴトゴトゴトとダイレクトに来る感じです。
運転席はそこまで感じないですが、これはSiでタイヤがインチアップしてるせいのようです。
営業さんは差はわずかって言ってましたが、思ったより気になるかも。

長く乗るつもりですし、
自分なりに今後の対策を考えてみました。

まずスピーカーに関してはまぁ迷惑にならない程度に絞ったりの消極的対策はありますけど、
ノアヴォクの純正スピーカーの安っぽさはかなりのものですし、できたらせっかくサウンドナビをつけていますのでいい音かつ防音対策したいところです。

その候補として一つ目がノア専用もあるソニックデザインのスピーカー「SonicPlus」ですね。家庭用みたいに箱が一緒についてますから、外への漏れは最小限、音づくりも聴きやすくていいと評判です。

でも色々調べたりプロショップで試聴してみると、今流行ってるカースピーカーの音もかなり魅力的でした。そもそも、うちの近所じゃソニックデザインを付けてくれる所はあっても聴く施設がないんです。神戸が一番近いので一度行ってみたいところです。

この業界では有名らしい、四国の某プロショップさんでは、サウンドナビにはよくモレルというイスラエル製スピーカーで組んでられるようなので、相性的にもいいのかな、と気になってますが、これまた近所に試聴出来る場所がないんです。でもまぁすごいハズレはないでしょうから、評判のよさそうなモレルTempo ultra602にしちゃおうかと思ってます。聞いた中で一番よかったのは予算の範囲だとカロッツェリアのTS-V172Aでしたね。でもこういったスピーカーは、いずれにしてもデッドニングが必要になってくるでしょう。店に頼めば安くても4万、自分でやれば5,000円ほどの材料費ですが…腕を組みながらデッドニング動画を見ています。

それにミニバンは家族のために後部座席も音を届けなくちゃいけないので、リアスピーカーをどうしようかと悩んでいます。音質がよいと言われるバイアンプ接続で聞きたいのはやまやまだけど、内蔵アンプだとリアを殺してしまう事になりますし、外部アンプを組むほどの勢いは今はないです。

まずは無難に今の純正SPをフロントのみ交換がいいかなと。サウンドナビ100には2chで5.1chの擬似サラウンドもついてますけど、せっかくなので4chを擬似5.1chとして調整し、ライブDVDなんかを楽しめたらなんて思っています。

2つめの突き上げ?ロードノイズは、納車して感じたばかりで、あまり対策を調べていません。タイヤを変えたり、インチを15に戻したり、あとサスペンション?を変えるとよくなるんですかね。
これから何か出来るようならやっていこうと思います。

うちの場合、グレードをギリギリであげちゃった事もあり、予算の捻出に嫁とも少し揉めましたが、
そんな折に気軽に聞いてみたガリバーでまさか2倍の買取額を提示してもらえた事は大いに助けになりました。
連絡をしたらすぐに来てくれて家で査定をしてくれましたし、その場で査定額を教えてもらい、さらに交渉もOKでした。
スタッフの方も非常に丁寧で気持よく引き渡せた事もあり、8年連れ添った愛車が次の主人へと大事に引き継がれていくと思うと、感慨深くなりましたね。
ぜひ皆さんもディーラーに下取りを任せる前にガリバーさんで査定をしてみることをオススメします。

あなたの車の最高引取額を知りたいなら、一括査定でどうぞ!

追記:購入して半年が過ぎました。

やはりコンパクトカーと比べるのもあれですが、快適ですね。運転しやすさも長く乗って実感しましたし。
気になっていたロードノイズも今はそこまで気にならなくなりました。そもそもハイブリッドですので、素のエンジン音が静かですもんね。
ガタゴトもそういう道を通れば確かに拾いますが、普段綺麗な道を通る事が大半ですのであまり気にならなくなりました。

ノアの一番いい所は、社外品の専用パーツがダントツに多い所です。オーディオにしても、カロッツェリアとアルパインは常にノア専用のパッケージをリリースしますし、9月にはなんと11インチ大画面のビッグXも発売します。めちゃめちゃ迫力あります!サウンドナビと取り替えようかと検討中・・・アルパインはノア専用3WAYスピーカーまでありますしね。
他にもLEDライトやエアロパーツ、内装グレードアップのパーツも探せば沢山みつかるので、カスタムが大好きな人は専用品ですし失敗なく買えるのが嬉しいですね。
「ノア専用」でググれば沢山出てくるのでいまだに何付けようかとわくわくしてしまいます。町中でよく見るから…とか思う方はいるでしょうが、その後の自由さは無限に感じますね。このわくわく感をぜひ体感してほしいです。

ノアハイブリッドの中古もたくさんラインナップされてきましたね。

-カーオーディオ・車関連
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

2018年カーオーディオ セパレートスピーカーの分かれ道

カーオーディオのグレードアップでまず考えるのがセパレートスピーカーへの交換、という方が多いですが、ちょっと待った。入り口で間違えるととんでもない事に・・・?スピーカー選びはちょっとした軌道修正で大きく変わってきます。

AT-HRD500に強力なライバル?! iFi audioから nano iDSD BL コンパクトな充電式DAC発売

iFiオーディオから11月3日に発売されるこの製品は、基本的にポータブルDACとしての用途で、ウォークマンやipodと組み合わせてイヤホンで聴くと言うシロモノですが、 カーオーディオマニアの方にも気に …

AT-HRD5

オーディオテクニカ AT-HRD5を付けるまでの顛末記

6月に入ってカーオーディオを少しバージョンアップした。 4月にフロントスピーカーを自分で交換してみたのをきっかけに暴走が止まらなくなったw ちなみにスピーカーはクラリオンのSRT1633というコアキシ …

サウンドナビはもう古い。ケンウッドの最新メインユニットDPV-7000

2019年 5月31日追記 記事後半にて、後継機についてカスタマーセンターへ問い合わせたところ、ついに・・・・! ケンウッドは一生懸命ですね。音質を追求しながらも、消費者に優しい価格で提供し続けていま …

ETANI ONE  国産メーカーが車載用単体DSPユニットを発表

カーオーディオいじりしてる人にはよく知られてるであろう、イコライザー調整の助けとなるRTA。無料の範囲でもかなり重宝するアプリですよね。 そのアプリをリリースしている会社ETANIが、この度オリジナル …