【34GK950G 】FF14などMMORPGに最適な高スペック34インチウルトラワイドモニター【LG Nano-IPS】

2019年4月18日

LGから、前から展示とかはしていましたがやっと発売になりましたね。

Nano-IPSという最新のIPSパネルを採用した初の製品になると思います。

HDRの表記はありませんが、輝度が400cd/㎡まで出るのでHDR400相当の明るさも持ってるようです。

なんといっても一番の特徴はウルトラワイドモニターで3440✕1440ドット、IPSでありながらリフレッシュレートも120Hzまで伸ばせます。

そしてNVIDIAユーザーには嬉しいG-SYNCまで付いてるという贅沢仕様ですね。

メーカー的にはFPSやRTSなどにおすすめな機能も多くそちら向けとありますが、個人的にこのスペックはMMORPGにも向いていると思います。

特にFF14などには、ボス戦など左右に広く見えれば範囲攻撃や仲間の様子などが視点移動なしに確認しやすいんです。

フルスクリーンで遊ぶにはPC側のスペックもそれなりに必要ですが、FF14は自由にドット単位で画面サイズを変えられますので特に使いやすいんでないでしょうか。

そういえば秋葉原のツクモさんに行った際、液晶選びのエキスパートでもある液晶コーナーのスタッフさんが、FF14で3440✕1440ドットのモニターを使ってるとおっしゃってました。

さらにこのモニターは軽く湾曲してるのでみやすさもIPSの広視野角と相まって抜群だと思いますね。

本当を言えばLGさんでもいいんですが、サポートを考えると完全に国産のモニターメーカーにこのパネルを使って作って欲しい所ですが、まだまだ先でしょうね。

まぁまだ値段が発表されてないので、庶民に手が届くお値段なのか不明です。

ASUSの4K165HzIPSモニターが28万円くらいですから、20万円切ってくれたら良い方でしょうか…。

いずれこのNano IPSパネルを使ったHDR対応の4Kモニターも出るという話です(海外では値段まで表記しているサイトがありました)

ちなみにですが、このモニターのスペックを遺憾なく発揮させるには、NVIDIA RTX2000シリーズのカードがあれば120Hzも可能かもしれませんが

9月前半の時点ではまだ発売されていませんので現時点ではこのあたりのゲーミングPCが最適と思われます。

iconGALLERIA ZZ ガレリア ZZ
icon

グラフィックカードはGTX1080Tiを搭載しCPUもCore i7-8086Kを採用、考えうる最高のスペックを擁してますので、問題なく楽しめると思います。FF14推奨パソコン ガレリアZZと同じものになります。